太刀魚のシチリア風

太刀魚のシチリア風
松の実、レーズン、パン粉はシチリア料理に欠かせません。この具で色々な物を巻き巻きしたり、詰め物にします。

材料 (2人分)

太刀魚
一匹 三枚におろす
パセリのみじん切り
大さじ 1
松の実・レーズン
各 大さじ1.5
にんにくのみじん切り
1 片分
アンチョビーフィレ (刻む)
2~3枚分
チーズ (卸すか細かい角切り)
大さじ 1

1

ボウルにパン粉からチーズまでの材料を全て入れ、全体がしっとりとするまでオリーブオイルを加えていく。

2

太刀魚を皮目を下にして置き、上にパン粉を乗せながら巻いて行く。横からはみ出してきますが、気にしないで。

3

もう半身も同じように作る。
オーブンパンに乗せ、上からオリーブオイル少々を回しかけ、170度のオーブンで20分焼く。

4

好みでレモンを絞って召し上がってください。

コツ・ポイント

アンチョビーやチーズの塩気があるので、私はお塩は加えませんが、それはお好みで。材料はあくまでも目安です。焼いているうちに中身が盛り上がってくるかもしれませんので、沢山具を入れる必要はないです。パン粉が香ばしい!

このレシピの生い立ち

もともとイワシやナスで作るものですが、試しに魚を変えてみたらとても美味しかった。短時間で作れるのも魅力です。
レシピID : 794352 公開日 : 09/04/27 更新日 : 09/04/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」