リーキの芽とキノコ炒め

リーキの芽とキノコ炒め
リーキの芽は先っちょがシメジと同じくらいの大きさでとても相性がよいのです。味はとってもシンプルにしています。

材料 (2人分)

リーキの芽
10本
エリンギ
1パック
シメジ
半パック
大さじ11/2
ハラペーニョオイル
小さじ1
アンチョビペースト
小さじ1弱
塩・黒こしょう
適宜

1

写真

リーキの芽はポキッと折れるところまで使えます。念のため皮はむきました。4cm位に切りそろえます。花先を少しカット。

2

写真

塩を加えた熱湯で爪楊枝が通るくらいまで(そんなに時間はかかりません)ゆでて、氷水にとります。

3

写真

とてもきれいな色です。花芽を半分にカットしておきます。

4

エリンギはリーキの長さ程度にし更に横に半分にしてそれ更にスライス。シメジは、株元をざっくり切って大きさをそろえます。

5

フライパンにオリーブオイルを温めエリンギとシメジを加えます。火が通ったらアンチョビペーストを加え③のリーキを加えます。

6

コショウをたっぷり振って、塩加減は味を見て整えます。ざっくり混ぜて完成です。

コツ・ポイント

リーキの花の部分はゆでてから半分にカットした方がきれいです。ハラペーニョオイルは少量入れてみて加減をみながら増やしてください。このまま最初から入れるとかなり辛いと思います。トウガラシで代用可、お子様には無しでどうぞ。

このレシピの生い立ち

畑のリーキがうっかり芽を出してしまいました。せっかくなのでニンニクの芽のつもりで調理します。
レシピID : 820630 公開日 : 09/05/28 更新日 : 09/05/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」