イカのマヨネーズ焼き

イカのマヨネーズ焼き
イカをグラタン皿に乗せオーブンで焼きます。イカの旨みと、砂糖醤油の甘みでマヨネーズがまろやかなソースに変身します。本当に簡単であっという間に出来るご馳走です。

材料 (2人分)

イカ(胴のみ)
2はい
ピーマン
半分
醤油
大さじ1~1、5
砂糖
小さじ1
マヨネーズ
適宜

1

写真

イカは胴の中に手を入れ骨にそって引き剥がし足と骨を抜く。胴の部分を1から2cm幅の輪切りにする。ピーマンも幅5?o位の輪切りにしておく(一人分3、4枚使用)

2

写真

醤油と砂糖を合わせたれを作る。砂糖が溶けにくいようであれば電子レンジで少し温めて。
グラタン皿にイカを元の形にしてのせ、上面にマヨネーズをイカの長さに合わせ2列絞り出す。その上にピーマンを並べる。

3

オーブンまたはオーブントースターに入れ焼く。オーブントースターの場合5~7分(イカに火が通ってマヨネーズに軽く焦げ目が付く程度)その時点で、グラタン皿の底に水分がたくさん出ているようであれば、溜まった水分をキッチンペーパーで吸い取り上からたれをかける。

コツ・ポイント

焼きあがった後にイカの水分(特に冷凍イカの場合)を吸い取らないとたれが薄くなってしまいます。たれをかけてからや、食べる時にも出てきますが、少しくらいはあったほうが美味しいです。この料理はイカの足は使わないので冷凍保存してゲソ揚げにでも使いまわしましょう。

このレシピの生い立ち

北海道の某ハンバーグレストランのメニューを真似てみました。
レシピID : 92834 公開日 : 03/05/14 更新日 : 03/10/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」