●じゅわ~っと濃厚♡秘密のシャーベット●

●じゅわ~っと濃厚♡秘密のシャーベット●
手作りとは思えない、滑らかでとろけるような食感のシャーベットです☆(*ˇ◡ˇ)
2013.7,28 レシピ改良しました♪

材料 (作りやすい分量*8人分程度)

1袋(5g)
水あめ
200g
お好みのジュースやドリンク
500cc

1

写真

まず、ゼラチンはふやかす手間のない顆粒のものがおすすめです

(それ以外のものを使う場合は説明書きに従って下さい)

2

写真

今回は果汁100%のオレンジジュースを使用していますがお好みのものでOKです

(コツ・ポイントも参照)

3

●加熱したくないジュースの場合

分量外100mℓ程度のお湯にゼラチン→水飴の順でよく混ぜ溶かし、ジュースと混ぜ工程6へ

4

写真

加熱できるジュースの場合は、まずジュースを沸騰前の80℃程度に温め、火を止めます

その後ゼラチンを加えて溶かします

5

写真

水飴も入れ、余熱でゆっくり混ぜ溶かします

(※ゼラチンの作用維持のため、加えた後の沸騰は厳禁です)

6

写真

あら熱がとれたら器に入れ、冷凍庫で凍らせて完成☆

(熱伝導率の高い器で冷やすと早く凍ります)

7

★検証済リスト★
(レポ感謝)

柑橘、葡萄、ミルクティ、ミルク&ココア&チョコ、VCレモン、抹茶、カルピス、牛乳、林檎

8

★未検証リスト★
(挑戦者求む!)

サイダー、コーラ、梅酒、飲むヨーグルト、カフェオレ、野菜ジュース他

9

写真

ttp://woman.excite.co.jp/article/gourmet/rid_E1375328029106/

10

←応用編レシピ

【インパクト大な丸ごとスイカのとろけるシャーベット】

URLの頭にhを付けて検索。参考までにどうぞ☆

11

2016.6,18
話題入りしました☆

作って下さった皆様、ありがとうございました!

コツ・ポイント

パパイヤ、メロン、キウイ、パイナップル、イチジク等のジュースで作る場合は、ゼラチンを入れる前によく加熱して下さい。(※酵素の影響でゼラチンの作用が弱くなるため)

※味は自由ですが、使用するドリンクがかなり甘い場合は水飴を減らして下さい。

このレシピの生い立ち

程よいシャリシャリ感と、とろけるような食感を併せ持ったシャーベットが食べたくて、
試作してみたら大成功☆
(シンプルな材料と工程で簡単にできるよう、レシピにしました!)
お菓子作りが苦手な方でも簡単にできるので、おすすめです♪(*^^)v
レシピID : 1568047 公開日 : 11/09/16 更新日 : 16/06/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

13 (11人)

16/06/19

写真

低脂肪牛乳であっさり味なカフェオレなのでマスカルポーネ添えました

水巻貝

マスカルポーネ添え美味しそうですね☆低脂肪牛乳でありがとう!

16/06/12

写真

蜜柑の果肉入り♪ひと工夫するだけでこんなに美味しくなるんですね♡

乙川日奈

蜜柑の果肉入りでありがとう☆美味しく食べて頂けて良かった♪

16/03/11

写真

半量&りんご味☆余ってた水飴&ジュース消費♪濃厚で美味でした!

らん✩

おぉ♪りんごも美味しそうですね!半量でありがとう☆

15/03/24

写真

こちらは牛乳です。他のと固さが違いました。意外と美味、やみつき!

Mizu*kichi

少し固めなのかな??牛乳も試して頂き感謝です!参考になります