アーティチョークでアンティパスト♪

アーティチョークでアンティパスト♪
カルチョーフィ(アーティチョーク)の美味しい食べ方♪隠し味はアンチョビ^^ お試しください♡

材料 (2~3人分)

アーティチョーク
400g
1~2かけ
100cc
100cc
一握り
塩(サラモイヤ・クレイジーソルトがお勧め)
適量
胡椒
少々
お酢(もしくはレモン適量)
100cc

1

写真

アーティチョークの華は4分割・茎も同じ長さに切って酢水又はレモン水に付けておく。

2

下処理の方法は是非マイレシピの
アーティチョークの下処理方♪
レシピID : 1788768 をご覧下さい。

3

写真

圧力鍋にオリーブオイルににんにくでじっくり弱火で香りをつけ、アンチョビも入れ、ペースト状になったら、

4

写真

アーティチョークも入れ、オイルを絡め、ワインも入れアルコールをとばし、ブイヨン・塩・胡椒で味付けをして、

5

写真

パン粉を全体に振りかけて蓋をし、蒸気が上がってから弱火で15分。

6

写真

水分が多いようなら、火が通った事を確認したら蓋を開けて水分をとばせば出来上がり
(^−^)

コツ・ポイント

パン粉が溶けてクリーミーになります。焦げ付かない様に弱火で調理して下さい。
茎の部分は皮を厚めにむいて下さい。筋っぽく堅い所は捨てましょう。
写真は下処理後のアーティチョーク1kg(10個)です。

このレシピの生い立ち

ホームパーティーで頂いて、美味しかったのでレシピを伝授してもらいました。
レシピID : 1788580 公開日 : 12/04/22 更新日 : 15/12/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (6人)

18/05/09

写真

初めて圧力鍋で作り加熱し過ぎましたが味が染みて美味御馳走様♪

ame-ikuru

アンチョビ合いますよね。お口にあって嬉しいです♡レポ感謝です

18/01/20

写真

アンチョビの隠し味いいですね!美味しかったです!

Yokchina

お口に合って嬉しいです♡楽しいキッチンに遊びに行きました♪

16/02/25

写真

ここでもやっとカルチョーフィのスタジォーネに入りました!

カルチョーフィ

お久し振りです♪中学の音楽教師になりました。毎日戦争です><

15/12/06

写真

いける味でした。茎が食べれるものとそうでないものが有りました。

クックGFY8CA☆

茎は蕾近く10cm位可食♪切り口の◎内側の丸の内側をどうぞ♡

トレピアンテ 2012年04月27日 23:54
こんにちは♪
「チョコレートソース」にまた素敵なつくれぽをありがとうございます!つくれぽを見て、これはプレゼントにもなるかも、とうれしくなりました。

アーティチョークは大好物です。でもアンチョビが重要なポイントなんですね。

こちらでもアーティチョークはよく食べますが、イタリアのより三倍くらい大きいです。そして芯の部分の毛(?)はきれいに取らないと食べられません。そういえば一度ローマで「ユダヤ風アーティチョーク」という料理を食べたことがありますが、かたい毛の部分はどうやって下ごしらえしているのだろうと思いました。きっともともとのアーティチョークが違うんですね。こんな風に切っただけで料理できるアーティチョークがアメリカにもあるといいな。
Arsinda 2012年04月30日 08:09

❀トレピアンテさん❀

チョコレートソース、とても気に入っています^^
シンプルなだけにシナモンをプラスしたり、リキュールをプラスしたり、ジャムを足したり、色々楽しませて頂いています♪
有り難うございます^^)♪

アメリカのアーティチョークは3倍?? 
1本1キロ近いのでしょうか?!
此方のアーティチョークでも、お花の芯の部分がチクチクするものもあります。
そういう物(古い?)は丸のまま調理するのには向きませんね。
そういうちょっと残念な品物にあたった時は、
縦半分に切って真ん中のチクチク部分も取り除きます。
今シーズン中に下処理の仕方もアップしますね。
アーティチョークは私の大好物でこの季節ほとんど毎日頂いています^^
フライも美味しいし、じゃが芋と一緒にオーブン焼きにしても美味しいし、
トレピアンテさんにも試して頂けるレシピもアップしますね♪
「ユダヤ風アーティチョーク」?気になります。どんなだろう?

コメントに来て下さって嬉しかったです^^
有り難うございました♪