エスニック風☆鶏むね肉の塩麹焼き

エスニック風☆鶏むね肉の塩麹焼き

Description

まろやか塩麹にエスニックなハーブをたっぷり加えて魚焼きグリルで焼くだけの簡単メニュー。

材料 (2人分)

鶏むね肉
1枚
大さじ1
こぶみかんの葉(生)
3~5枚
レモングラスの茎
1/2~1本
パクチー
お好みで

作り方

1

一口サイズに切った鶏むね肉をビニール袋に入れ、そこに塩麹、細かく切ったレモングラスとこぶみかんの葉も入れる。

2

手で込みこんだら、冷蔵庫で1時間~1晩おいておく。(時間あれば一晩がおススメ)

3

魚焼きグリルにホイルを敷いて、10~15分くらい弱火で焼く。(焦げそうだったら途中でホイルを被せて)

4

お好みでパクチーを盛り付けてできあがり。

コツ・ポイント

がっつりハーブを効かせたい方は多めに入れましょう。
レシピの少ない方の量でも、しっかりハーブの風味が楽しめます。

塩麹は1晩漬けこんだほうが味がなじんでおいしいです^^。

野菜をたっぷり添えてめしあがれ!!

このレシピの生い立ち

普通に食べてもおいしい鶏むね肉の塩麹焼きですが、
ちょっと違った雰囲気にしてみたいなぁ、と思いまして。

えこまよごはんより
http://ameblo.jp/ecomayo/entry-11249714283.html
レシピID : 1865829 公開日 : 12/06/27 更新日 : 12/06/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」