いが栗!?すり身を使って秋のおもてなし。

いが栗!?すり身を使って秋のおもてなし。

Description

まるで本当のイガ栗!!話題性も美味しさもピカイチのおもてなしの一品*^ー^*

材料 (6個分)

12粒
そうめん
2束
魚のすり身(全て海老でもよい)
240g
海老のすり身(全て魚でもよい)
180g
3個
小さじ3〜4
大さじ3
適量

作り方

1

栗を一晩水につけて鬼皮を剥きやすくしておく。渋皮もむき、水にぬらせてからラップにくるみ3分レンジにかける。

2

写真

すり身に卵・塩・みりんを加えフードミキサーにかけ、しっかり混ぜ合わせる。

3

写真

そうめんを2cmの長さに折る。

4

写真

2を6等分する。1つ分を手の平に広げ栗を2粒のせ、包む。この時、手は濡らして作業する。

5

写真

ギュッと栗とすり身が密着し、中に空気が入っていないようにする。

6

写真

そうめんを突き刺すようにして、つけていく。この時、けっこう大胆に*^ー^*

7

写真

160℃ たっぷりの油で、薄くきつね色になったらいったん取り出す。

8

写真

油の中でころころ動かすとそうめんが寝てしまうので、油をかけて火を通して下さい。

9

写真

てっぺんになる所から、イガが、はでているように3〜4つに裂いて下さい。

10

写真

中身の栗を取り出して下さい。

11

再び、イガと栗を揚げます。イガは、内側にも火を通して下さい。この時イガは裏返さず、油をかけて火通ししてね。栗は1分位。

12

写真

栗をイガの中に戻して盛りつけたら、できあがり〜!!

コツ・ポイント

栗は、生栗でも蜜煮の栗でもいいですよ。
6のそうめんをつける時たくさんつけて下さい。
9のイガを裂く時、栗が取り出せる程度裂けたらo.k.です。

このレシピの生い立ち

いがに包まれている栗の姿が大好きで、それを再現してみたくて作りました*^ー^*
レシピID : 1990822 公開日 : 12/10/14 更新日 : 13/09/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

15/10/20

写真

はんぺん+むきエビで^ ^ 秋のおもてなしに最高ですね♫

ゆき丸ゆい姫ママ

とっても可愛いいが栗に♡おもてなしに喜んでもらえます♪感謝!

13/10/15

写真

中に栗を入れて。まだ割る前ですいません。美味しくできました。

舞衣ママ

美しい丸!!美味しく作って頂きありがとうございます*^ー^*

13/09/27

写真

お母さんの晩酌に、肉ミンチで、栗は取り出して甘露煮にして再in♪

メぇプルメロンパン

肉ミンチも美味しそうね〜♡お母様喜ばれたでしょ〜ありがとう♡

13/09/21

First tsukurepo mark
写真

月見膳です。反対にする時にべたつき大変でしたが綺麗に出来ました

キタうさぎ

お弁当素敵♡反対とは11の手順の時?中身出したらそのままでね