④本気☆アイシングクッキーラインデコ初級

④本気☆アイシングクッキーラインデコ初級

Description

アイシングクッキーのラインデコレーションの練習として。

材料 (本気☆アイシングクッキーシリーズ)

①本気☆型抜きアイシング向きクッキー
②本気☆アイシングクッキー用アイシング
③本気☆アイシングクッキーの下地塗り

作り方

1

写真

地塗りのアイシングが完全に乾いたら、デコってきます。まず、カーブしたラインを4本引いて、

2

写真

一番右のラインに一定間隔でカーブラインを入れて行きます。ゆっくりめにコルネを引っ張って下さい。

3

写真

次は一番左のラインに細かいカーブを入れます。

4

写真

右から二番目の線に接するようにドットを一定間隔で入れます。ドットが角立ったら竹串の先で押さえるように。

5

写真

右端に入れたカーブとカーブの間に、くるんとしたラインを入れます。くるんの中央から地が見えるよう描いてみて下さい。

6

写真

ハート左上に花びらのような長い囲みを4つ入れます。続けて描くと線と線がくっつきやすいので、遠い同士から。

7

写真

花びら3枚目。

8

写真

花びら4枚目を入れて、左から2番目の線にもドットを入れます。あちこちに移動して描きこむのは、乾燥待ちもかねています。

9

写真

花びら4枚の先にもドットを入れて線と繋げて見ます。模様に一体感が出ます。

10

写真

簡単なラインだけで、複雑風味なデコレーションの模様が完成。

11

写真

花びらの中央にちょんとアイシングを打って

12

写真

ピンセットで1個だけアラザンを載せるときらっとかわいいです。

13

写真

出来上がりー。

14

もちろんハート型じゃなくても適当にアレンジしてもどうでもいいですが、この模様を描くならこの順番で自分は引くと言う1例。

15

まだアイシングの濃度や乾燥に不慣れな時期は、ラインは白にしておくと無難。色付きだと乾燥不足は時間経過で混色し易いです。

16

同じクッキーに線を入れ続けるのではなく、数個を順番に平行して進めるとより手順がいいです。 

コツ・ポイント

ひたすらラインを引いて行く感じなので、幾つか仕上げると実に練習になります。ドットの上全部にアラザンをのせても、カーブの先端にアラザンをつけても、カーブの谷間、ラインとの接点にアラザンを置いても、それなりに様になりますよ。

このレシピの生い立ち

割と真似している人が多く、ショップまでパクってるシュガーコレクションさん(HP)のハートの模様を簡略化しました。ここのHPはアイシングをするなら覗くとネ申です。必見。
レシピID : 2099765 公開日 : 13/01/30 更新日 : 13/08/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

106 (95人)

17/08/20

写真

初めてやってみました。我ながら絵心ないなーと感心する程の出来栄w

ハルヒまま

大丈夫パクりでも!(おいおい)猫かわいい。

16/12/25

写真

作っててすごく楽しかったです♪

tart

プレゼントラッピングすると売り物みたいになりますよね!

16/12/18

写真

ココア生地で練習してます!!!前回のプレーンは食べちゃいました…

acco☆chang

わー、売り物きたー!センスすてきです。

16/11/12

写真

奥のクッキーです♪細かい線が難しい…練習して上手くなりたいです♪

莉李ママ

ひえー!みんなすごすぎー!

1 2 3 4 5