低糖質*豆乳を凝縮*大豆スナック

低糖質*豆乳を凝縮*大豆スナック

Description

豆乳をレンジ加熱するだけ。
軽いパリパリ食感に、自然な甘みの煎大豆味☆
娘が豆乳煎餅と呼び、大好きなおやつです。

材料 (大人が広げた手位の大きさ1枚分・約5g)

50g[糖質0.4g/64.5kcal]

作り方

1

写真

レシピで使用する無調整豆乳(スジャータ・蛋白質12g/200ml)。

2

写真

耐熱皿にクッキングシートを用意。皿は少し深さがあればベター。画像のシートは15×25cm。

3

写真

シート中央を凹ませた上に、こぼれないよう注意して、ゆっくり豆乳を注ぐ。

4

写真

皿を回して豆乳を広げる(手順9参照)。ラップなしでレンジ600w3分加熱。この時点では生湯葉風。

5

写真

皿の方向を変えて、再度レンジ600wで3分加熱。加熱残り1分位から様子を見て、加熱時間を調節する。

6

写真

火傷に注意して、皿を取り出す。シートから簡単に剥がれれば加熱終了。シートに残るようなら、様子を見ながら再度加熱する。

7

写真

食べる時は食べこぼしやすいので、小さめにカットして。
少し焦げた部分が特に香ばしいです。豆乳のクサミは全くありません。

8

写真

薄い仕上がりなので、熱はすぐ取れます。保存する場合は、密封容器で脱酸素剤と一緒に。

9

写真

*加熱で豆乳はある程度、自然に広がりますが、手順4で豆乳を厚めにしたら加熱時間は長めに。厚いと空洞が出来易いようです。

10

写真

*その他、画像の2種類の無調整豆乳でも、前述と同じ加熱時間でできました。当然ですが、豆乳の種類で味が違います。

11

*調整豆乳は加熱時間を長くすれば同様にできます。ただ、味が薄く美味しくなかったです。できれば無調整豆乳をお使い下さい。

12

*砂糖が入った大豆飲料は、固まる前に焦げます。
*牛乳はうまく固まりません(出力と時間調節で出来るかもですが)。

13

アレンジレシピ:豆乳で作る*湯葉風の大葉巻きレシピID : 2147659

コツ・ポイント

シートは小さいと豆乳が皿との間に入り易いので大き目に。
出来上がりは周りと底が軽く焦げた位がGOOD。加熱の目安は合計6分ですが、使う豆乳・厚み・レンジなど条件で違うと思われます。調節下さい。
割れやすく、食べこぼし易いのが欠点です。

このレシピの生い立ち

温めた豆乳の甘みが好き。沸騰でその栄養価は?と調べたのがきっかけです。結果、口当たりが悪くなるだけで栄養は変わらないとの事。では沸騰を続けたら?の発想です。
ネットで検索した限り、豆乳をレンジ加熱→スナックにするレシピはなかったので。
レシピID : 2145191 公開日 : 13/03/10 更新日 : 13/03/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

17/07/14

写真

バジルソルトで味付けしてみました。本当にパリパリで美味しいです♪

ばぁちcook☆

そんな風に味付けできるのですね★ありがとうございます!

16/12/06

写真

パリパリ!ほんのり甘さでとっても美味しかったです!♡

Yutanpo358

大好きなレシピですのでとっても嬉しいです!有難うございます

15/12/19

写真

The 大豆でした(笑)身体に良い味って感じで好きです♪

Yuiタン

the大豆ですよね笑。嬉しいつくれぽありがとうございます^^

15/06/20

写真

おいしかったです

かおりん◡̈

作っていただけて光栄です!嬉しいれぽありがとうございます❤