秋の味覚「栗ごはん」

秋の味覚「栗ごはん」
秋といえば、私にとっては「食欲の秋!」です。
秋の味覚第一弾は“栗”にしました♪意外と生栗をむくのも大変じゃないですよー

材料 (2合分)

生栗
15個
白米
2カップ
大さじ1
小さじ2/3
2カップ

1

生栗(虫食いなどよける)を水で洗って、ボウルにたっぷりのお水に入れる。浮いてきた栗は捨てる。

2

(栗むき準備)☆軍手☆ペティナイフ(包丁でも可)☆水を張った入れモノ☆タオル☆皮を捨てるゴミ袋☆まな板

3

包丁を持たない手に軍手をはめる。1の水につかった栗をひとつずつ拾って、タオルで水気をふき取ってから一つずつ皮をむいていく。

4

※栗皮のむき方・・・ザラザラした面とツルツルした面の境目あたりにナイフを刺し、ひっぱるようにツルツル面をはがす。まるでシールのようにツルリと取れます。ツルツル面が全部取れたら、残ったザラザラ面を渋皮ごと取り、残った渋皮も丁寧にむいていきます。

5

4でむいた栗を2で用意した水を入れた容器に入れていく。アクを抜くためなので、すべてむき終わった栗が入ったら、フタをして冷蔵庫で最低1時間ほど置く。

6

お米をといで、30分ほどザルにあげておく。圧力鍋にお米をいれ、分量の水を加えて、さらに30分ほど置く。

7

6に酒・塩を加えて軽く混ぜ、5の栗を上に並べてフタをする。

8

圧力がかかるまで強火にし、圧力がかかったら弱火にして4分火にかける。火を止めたら、そのまま15分ほど自然冷却していく。(蒸らされる)

9

好みで黒ゴマなどをかけて、ホクホク栗ご飯を召し上がれ♪

コツ・ポイント

今回は圧力鍋で炊いてますが、普通の炊飯器で「白米」を炊くように炊いてもできます。その場合、水加減を若干大目にしてください。

このレシピの生い立ち

レシピID : 218984 公開日 : 05/10/02 更新日 : 05/10/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (2人)

14/11/20

写真

毎年作ってます。ほっくりで美味しかったです。

ぺんぎんすきー

ありがとうございます!秋の味覚、外せないですよね。

11/10/08

写真

圧力鍋でなく炊飯器で炊きましたがおいしくできました!

ぺんぎんすきー

おいしくできてよかったです♪秋ですね~♪

08/11/07

First tsukurepo mark
写真

圧力鍋で栗はホクホク、ごはんはもちもちですね♪おいし~!!

hikochan2

皮をむくのは手間だけど、美味しいですよね♪