ぎょうざ風レタス巻き

 簡単な材料手順で5人分完成
食べきれないときは、ラップに1人分づつ包んでフリージング

材料 (5人分)

挽肉(合わせ肉)
250g
タマネギ
1個
にら
3~5本
こしょう
少々
塩こしょう
適量
レタス
1回に食べられる枚数
サラダ油
少々
レモン
スライス10枚

1

(事前の準備)
にら、タマネギ、にんにく、をみじん切りボールにそれぞれ入れておく。

2

レタスを食べる枚数はがして水洗い水をフキンで拭き取っておく。

3

挽肉をボールに入れ、塩、こしょうで味をととのえながら、手順1のみじん切りを入れた各ボールを、1つのボールにまとめサラダ油で炒め混ぜ合わせる。

4

炒め終えたギョウザ風味の具を10分間ぐらい冷ました後、レタス1枚にギョウザ風に具をいれ手でレタスの葉を巻き付けてお皿にきれいに並べる。(3個程度/1人当たり)そして、スライスレモンを添える。

5

どうしても余りやすい具は、フリージングパック対策で!!!
炒め終えたギョウザ風味の具を10分間ぐらい冷ました後、1食分単位にラップに包んで冷凍庫に入れ後日、レンジで解凍後30秒位レンジで温める。レタス1枚にギョウザ風に具をいれ手でレタスの葉を巻き付けて

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

 植物繊維が見直され、餃子だけではとれない部分を食べるときにレタスの葉で巻き付けて食べれれば。
 秋深し山のアケビの実もおいしい季節。レタスの代わりにアケビの外側の部分を油で焼いて、先に出来上がったぎょうざ風の具を入れて食べてもおいしい。
レシピID : 219907 公開日 : 05/10/08 更新日 : 05/10/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」