小松菜ときのこの煮浸し

小松菜ときのこの煮浸し

Description

メディカル・ケア・サービス㈱が運営している施設で私たち栄養士が実際提供している献立です。

材料 (4人分)

小松菜
240g
えのき茸
40g
油揚げ
20g
16g
4g
4g

作り方

1

小松菜は茎の部分と葉の部分に分け、茎の部分を3㎝長さに切る。葉の部分は縦に3等分にカットしてから3㎝長さに切る。

2

えのきは石づきの部分を切り落とし、3㎝長さに切り、ほぐす。

3

油揚げは縦に3等分にカットし、5㎜幅に切り、油抜きをする。

4

鍋に小松菜・油揚げを入れ浸る程度の水を加え、蒸し煮にする。次にえのき・調味料を加え味を染み込ませる。

コツ・ポイント

小松菜はアクが少ないので下茹でなしでの使用がOK!柔らかく仕上げたいので先に蒸し煮にしてから調味料を加え煮びたしにする。
油揚げはザルに広げ、上から熱湯をかけ回し、そのまま水気を切り、余分なあぶら分を除く。

このレシピの生い立ち

メディカル・ケア・サービス㈱が運営している施設で私たち栄養士が実際提供している献立です。
レシピID : 2350703 公開日 : 13/09/25 更新日 : 13/10/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

14/11/13

写真

冷やして食べても美味しかったです!家にあるものでパパっと出来た〜

ポヴナ

有難うございます♪冷えても美味しいと言って頂けて嬉しいです♡

14/05/15

写真

削り節を飾って。上品な味の仕上がりに、旦那様に誉められましたー☆

チョイコ

削り節で食欲そそる写真ですね♪誉めてもらえるのうらやましい~

13/09/26

First tsukurepo mark
写真

やさしい味ですね。 かさが減ってたくさん食べられました。

すまいるきっちん

つくれぽありがとうございます。