幼稚園児のお弁当(5)

幼稚園児のお弁当(5)
今日は節分。 ちょっと遊んでみたけれど、 鬼と言うより高木ブーのカミナリ様になってしまいました。 (^^;

材料 (子ども一人分)

ご飯
茶碗半分ほど
昆布佃煮
少々
桜でんぶ
少々
アスパラガス(穂先のみ)
2本
スパゲッティ(カペリーニ使用)
少々
ケチャップ
少々
バター
少々
2個
かに風味かまぼこ
2本
少々
小さじ1
しょうゆ
小さじ 1/2
サラダ油
少々
肉団子(冷凍)
2個
プチトマト
1個
沢庵漬
2切れ
キャラメルおさつ(レシピID:236493)
1/2個

1

【鬼ごはん】
ご飯を楕円形に軽く握り、 お弁当箱に入れる。 目・眉・口の形に切った昆布の佃煮で顔を作る。 桜でんぶで頬をピンクに。 茹でてケチャップとバターで和えたパスタで髪を、アスパラでつのを付ける。

2

【玉子焼き】
卵を割ほぐし、みりん・しょうゆで味付けし、 刻んだ万能ねぎ少々を加える。 フライパンに油を敷き、 カニ風味蒲鉾を芯にして玉子焼きを焼く。(父ちゃんの分と2人分)

3

冷凍の肉団子はレンジで解凍し、ピックに刺す。 プチトマトと一緒に並べていれる。
すき間に沢庵漬とキャラメルおさつ(レシピID:236493) を切って入れる。

コツ・ポイント

ご飯を詰めるとき、 おにぎりではないのでかたく握りすぎないことと、 顔の昆布はしっかりつけておくことです。 そうしないと幼稚園に着く頃には「福わらい弁当」になってしまいます。 (^^;

このレシピの生い立ち

虐待弁当に憧れるこの頃、、、。 しかし、 私にはセンスが無いっ!!
(追記)幼稚園ではお友だちに大ウケだったようです。 (*^^*)
レシピID : 236883 公開日 : 06/02/03 更新日 : 06/02/28

このレシピの作者

カイサと申します。「娘に伝えたい我が家の味」中心のレシピを載せています。(女子農高生弁当は2015年5月よりお弁当アプリに移行。)
レシピではちょっぴり塩分控えめの、キミセ醬油のまろやかを愛用。

甘党の夫は神戸に単身赴任、長女は独立して北海道へ、大学生の次女は山梨で一人暮らし、私はハムスターと共に横浜の離散家族。^^;

趣味は、 映画・海外ドラマ鑑賞、手芸など。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」