干しいちごのいちごジャム

干しいちごのいちごジャム
いちごを半日ほど干すと、適度に水分が抜け味が濃くなるような気がします。
つぶつぶの残った感じが、いいんです。

材料 (作りやすい量)

いちご
1パック
砂糖
30g(いちごの10%)
大さじ1

1

写真

いちご1/2パックは3等分にスライスし、天日で半日ほど干す

2

写真

もう1パックを3等分にスライスし、砂糖、レモン汁を加えてしばらく置く(30分程度)

3

写真

弱火で30分程煮ていく。
写真で20分たったもの。

4

写真

3月20日:スーパーで小粒な苺が100円引きとなっていたので、早速買ってジャムに♪
今回は干さずにそのままです。

コツ・ポイント

ジャムを煮ているときは、火元から離れないように!水分が抜けている分、焦げやすくなってます。

このレシピの生い立ち

二人暮しなのに、大量のいちごをいただいたので、ジャムを作ろうと思いました。
そのままだと、かなり水分が出そうだったので、半分は干したものを使ってみました。
レシピID : 238801 公開日 : 06/02/15 更新日 : 06/02/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」