意外と簡単!本格派❤トリュフチョコレート

意外と簡単!本格派❤トリュフチョコレート

Description

❤1000人殿堂入り&クックパッドニュース掲載感謝❤2つの秘伝の技あり!口溶け柔らかで本格派トリュフチョコが完成♪

材料 (ガナッシュ(トリュフチョコレートの中身) 15個分)

チョコレート
100g(板チョコ約2枚分)
ホワイトチョコレート
10g
洋酒(ラム酒・ブランデー)
小さじ1

作り方

  1. 1

    写真

    チョコレートを手で小さくカットして、水気の無いボールに入れる。
    60度の湯煎にかける。

  2. 2

    写真

    蓋をすると早く溶ける。蓋が透明だと中身が確認出来て便利。
    蓋を取る時に、水滴がチョコに入らないように注意する。

  3. 3

    写真

    ゴムベラでチョコレートの塊が無くなるまで、ゆっくりと静かに
    混ぜる。

  4. 4

    写真

    室温に戻した生クリームを湯煎にかけて、チョコレートと同じ温度になったら、溶かしたチョコレートに注ぐ。

  5. 5

    写真

    ゴムベラでぐるぐるとゆっくりとかき混ぜる。
    お好みで洋酒(ラム酒・ブランデー)を入れて混ぜる。

  6. 6

    写真

    混ぜていく内に、とろみが付き、全体に艶が出てくる。
    その状態になったら、冷蔵庫で冷やす。

  7. 7

    写真

    約30分経過、スプーンで簡単にすくえるぐらいの固さになったらOK。成形が難しくなるので、完全に固まった状態にはしない。

  8. 8

    写真

    金属製バットにクッキングシートを敷く。その上にスプーンで小さじ1ぐらいの量のチョコレートを落とす。冷蔵庫で冷やす。

  9. 9

    写真

    30分~1時間経ち、柔らかな粘土ぐらいの固さになったらOK。
    掌にラップを乗せて、その上にチョコレートを置く。

  10. 10

    写真

    ラップを茶巾絞りにして、ラップの上から丸くなるように形を整える。

  11. 11

    写真

    そのままでもOKですが、綺麗な丸にしたかったら、掌でコロコロ転がす。
    トリュフチョコの中身、ガナッシュが出来上がり~★

  12. 12

    写真

    ★チョコレートでコーティングする場合★

  13. 13

    写真

    コーティング用チョコを50度の湯煎で溶かし30度に保つ。
    15個全部をコーティングする場合は、100g(多め)必要。

  14. 14

    写真

    コーティング用チョコはテンパリングの必要が無い。それ以外のチョコの場合は、テンパリングした方が綺麗に仕上がる。

  15. 15

     ★テンパリング★
    50度の湯煎にかけチョコを40~45度、冷水で冷やし26~27度、再び湯煎にかけて30度にする。

  16. 16

    写真

    ガナッシュを竹串にしっかり刺す。
    てっぺんになる上の部分から、溶かしたチョコレートをスプーンで下に流すように付ける。

  17. 17

    写真

    竹串を発砲スチロールに刺して、そのまま乾かす。

  18. 18

    写真

    ★ホワイトチョコレートでコーティングして、チョコレートのラインを入れる場合★

    チョコとホワイトチョコが逆でも同じ方法

  19. 19

    写真

    ホワイトチョコレートを50度の湯煎で溶かし28度に保つ。
    テンパリング必要・不要についてはチョコレートを参照。

  20. 20

    写真

    ガナッシュを竹串にしっかり刺す。
    てっぺんになる部分から、溶かしたホワイトチョコレートをスプーンで流すように付ける。

  21. 21

    写真

    ホワイトチョコレートが乾いたら、溶かしたチョコレートを楊枝に付けて、たらりと垂らす様にしてラインを描く。ちょっと難しい。

  22. 22

    又はジップロックにチョコを入れて溶かし、ジップロックの袋の下端を少しカットして絞り出す。簡単なのはチョコペン。

  23. 23

    写真

    ★ココアパウダーをまぶす場合★

  24. 24

    写真

    無糖のココアパウダーを器に入れたら、ガナッシュを入れて、全体に万遍無くまぶす。

  25. 25

    写真

    ★粉砂糖をまぶす場合★

    粉砂糖は溶けない・なかない・コーティング用粉砂糖を使う。

  26. 26

    写真

    粉砂糖を器に入れたら、ガナッシュを入れて、全体に万遍無くまぶす。

  27. 27

    写真

    ★コーティングしたチョコレートの表面をとげとげにする場合★

    チョコレートが凸凹になってしまった時の救済にもお勧め。

  28. 28

    写真

    チョコレートでコーティングして少しだけ表面が乾いてきたら、フォークの先でつつくようにしてとげとげを全体に作る。

  29. 29

    写真

    チョコレートコーティングだけでもシンプルで良い感じ❤

  30. 30

    写真

    バラエティー豊かにすると、ちょっぴりゴージャスな感じ❤

  31. 31

    写真

    ★簡単コーティング無しバージョン★

    ホワイトチョコガナッシュに抹茶パウダー、苺チョコガナッシュに粉砂糖。

  32. 32

    ★保存方法と賞味期限★
    冷蔵庫で保存頂いた状態で3~5日間。
    手作りの生トリュフで生クリームを使用した一般例を参考迄。

  33. 33

    写真

    ★2014.2.15話題入りお礼★
    作って下さり、つくれぽ届けて下さった方々、ありがとうございました❤

  34. 34

    写真

    ★2015.2.12 100人話題入り感謝★
    沢山の方が大切なVDプレゼント用に愛情込めて作って下さり感無量です❤

  35. 35

    写真

    ★クックパッドニュース掲載感謝 2016.1★

    http://cookpad.com/articles/15148

  36. 36

    写真

    ★クックパッドニュース掲載感謝 ★

    http://news.cookpad.com/articles/22566

  37. 37

    写真

    ★デイリーアクセス数2位感謝★

    2017.2.7

  38. 38

    写真

    ★クックパッドニュース掲載感謝★

    http://news.cookpad.com/articles/22503

コツ・ポイント

秘伝の技★1★成形はラップを使う!
こうすると手が汚れず、簡単に丸く成形出来ます。

秘伝の技★2★コーティングに竹串を使う!
チョコが付け易く、綺麗な丸のまま乾燥出来ます。

チョコレート・生クリーム共にお好みで選んで下さい。

このレシピの生い立ち

美味しくて可愛いトリュフチョコを作りたくて考えた、秘伝の技ありレシピです。

チョコレートはカカオ成分が多いクーベルチュール(ダーク)。
生クリームはヘルシーにしたいので、植物性低脂肪を使用。

バレンタインデーにいかがですか?
レシピID : 2497425 公開日 : 14/02/10 更新日 : 22/02/20

このレシピの作者

アトリエ沙羅
❤フォロー&つくれぽ下さる方々に心から感謝❤

『美味しいと感じる気持ちと笑顔が元気の素』というコンセプトから、
簡単でシンプルな家庭料理をご紹介します。

COOKPADアンバサダー2021
パンマイスター

インスタ始めました↓
https://www.instagram.com/atelier_sarahsarah_cook/

©️2012ateliersarah

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

1,137 (1,068人)
写真

2022年6月19日

父の日のプレゼントに作りました!簡単でめちゃ良いです!父も喜んでくれました!

写真

2022年6月16日

テンパリング不要のチョコでコーティングしたら割れてしまいましたが…初めての手作りにしてはいい感じに仕上がりました!

写真

2022年3月6日

小学生の娘でも簡単にできました ありがとうございました

写真

2022年2月18日

バレンタインに作りました。不器用なのでコーティングが難しかったですが、すごく美味しいと喜んで貰えました。

さちれんたん

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね