ひな祭りは上品に♫ムース・ジャポネーズ♥

ひな祭りは上品に♫ムース・ジャポネーズ♥

Description

大人も子供も優しい上品な味にうっとり♫
ひな祭りや春のデザートに毎年作成♥
日本の伝統節句にはやっぱり和菓子風スイーツ!

材料 (6人分)

白あんムース材料
白こし餡
300g
10g
水(ゼラチン用)
60ml
 
桜のジュレ材料
八重桜の塩漬け
12個
250ml
砂糖
30g
水(ゼラチン用)
30ml
塩漬けを戻していた水
30mlとっておく
上記30mlは、桜のリキュールでもOK

作り方

1

写真

まず分量の水にゼラチンを戻しておきます。鍋に豆乳と分量外の砂糖をひとつまみ入れ、沸騰直前まで沸かします。鍋底焦げに注意★

2

写真

ゼラチンを投入し、しっかり混ぜて完全に溶かします。
溶けたら、茶こしや漉し器で漉します

3

写真

漉した豆乳を、ボールに入れた白あんに徐々に加え、ダマが無いように混ぜます。

4

写真

氷水でトロミがつくまで混ぜながら冷やします。

5

写真

別のボールに生クリームを6分立てにしておきます。すくうと、ポタっと落ちる感じのユルさです。

6

写真

冷やしてとろみをつけた豆乳を生クリームに3回位に分けて混ぜ込みます。

7

写真

こんな感じのトロトロ状態になります。

8

写真

好きな器に流して冷蔵庫で固めます。

モッタリしているので、平たい器の方が流しやすいです。

9

写真

もし、写真のように部分部分で間に気泡が入ってしまったら、布等を敷いたテーブルにトントンして気泡を抜いてください★

10

写真

桜の塩漬けを3回くらい水を変えながら塩だしします。
ちょっと食べてみて、塩気を感じるなあ・・・くらいがベスト(´∀`)

11

写真

ムースを冷蔵庫で固めている間、ジュレを作ります。
鍋に水(私は色粉でピンクに少し染めました)と砂糖を入れ、沸騰させます。

12

写真

火を止めて、先ほどと同じようにあらかじめ戻しておいたゼラチンを、投入。取っておいた塩漬けの水も入れ、しっかり溶かします。

13

写真

★補足★
塩出しした水30mlは、このように取って、漉して使いました。3回目の塩気が薄い水を使いました。

14

写真

完全に溶けた状態になったら、氷水で冷やします。

15

写真

混ぜていると、氷水でだんだんと冷やされてトロトロになってきます!ジュレの出来上がりです。

16

写真

水気を軽く絞った桜を綺麗に整えておき、冷蔵庫で冷やしておいたムースに乗せます。

17

写真

この上から、トロトロのジュレをかけていきます。
混ぜることで、気泡が入り、涼しげな水面のような感じになります。

18

写真

横から見ると、このように花が水の中に沈んでいるような感じです♥

19

ちなみに。。。
ジュレを先に少し敷いて、桜乗せて、またジュレをかけると、水中に浮いた感じの花になります(´∀`)

コツ・ポイント

コツは、豆乳を温める時になべ底を焦がさないように混ぜながら気をつけること。
ゼラチンをしっかり溶かしてから氷水で冷やすこと。
手早く器に流すことです(´∀`)
(ムース生地は固まり始めると、急に締まってきますので・・・)

このレシピの生い立ち

和菓子のような上品さを洋菓子にも再現したいと作りました♥家族絶賛のスイーツで毎年作成。
2月28日にこのレシピをブログでも大きく説明します。わかりにくい方はチェックしてみてください→http://ameblo.jp/illuminare
レシピID : 2522583 公開日 : 14/02/27 更新日 : 14/02/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (8人)

17/03/06

写真

今年の雛祭りに作り、とても好評でした♪ありがとうございました♪

○たま○

素敵な盛り付けですね!ありがとうございます、嬉しいです!

16/10/03

写真

ケーキの中に入りました!優しい味で美味^^

RAM子

すごい美味しそう!ありがとうございます!

16/05/24

写真

ジュレ参考にさせて頂きました。今回はあんこムースの上に。

☆meg☆milk☆

綺麗ですねー! ありがとうございます!

15/03/11

写真

こしあんで作りました。ジュレに泡が入りすぎました。美味しかった!

きゃおママ。

ありがとうございます!作っていただき嬉しいです(^^)