いわしのずけ☆梅風味・お父さん風☆

いわしのずけ☆梅風味・お父さん風☆
体に良いいわし!たーくさん食べましょ・・。

1

真いわしは鮮度のよいもの。
内臓のあたりがしっかりしているもの。1尾ずつやるのはめんどい。頭をおとし、手開き。中骨を取るのも4尾一緒に。粗塩をふります。

2

塩は酢で洗い流しますが、
刺身用は冷水で。
皮をはがします。みりん、しょうゆ、七味、酢は甘酸っぱい程度にあわせ、1口大にきったいわしを加えます。
これは残りの3分の1.

3

残りのいわしは2分の1で。
みりんと梅干をたたいたものをぬり、くるくるまき、
万能ネギでむすびます。
見た目もきれー!

4

酢とみりんなどで味つけした
いわしは万能ねぎの輪切り
やはり、梅干とあえたり。
(お子様には意外にマヨネーズでも)
きれいに盛り付ければ
お客様にも。

コツ・ポイント

とくにないですが、おろすとき、皮下の脂をそがないよう・・。

このレシピの生い立ち

レシピID : 26160 公開日 : 01/07/28 更新日 : 01/07/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」