秋が旬!里芋のほっくほくステーキ

秋が旬!里芋のほっくほくステーキ

Description

野菜をメインディッシュにして、ヘルシー&ビューティーな一品。おさえておきたい野菜のアレンジメニュー。乳製品なし!

材料 (4人分)

里芋(親芋)
中1個
ぶなしめじ
50g
エーゲの輝き(エクストラバージンオイル)
大さじ3
塩・コショウ
少々
少々
付け合せ野菜
お好みで

作り方

1

里芋は幅1.5cm位の輪切りにし、皮をむいておく。

2

1 を電子レンジで2 分ほど加熱するか、蒸しておく。

3

写真

フライパンに1とエーゲの輝き大さじ1をいれ、蓋をし、焼く。

4

3 の途中でしめじも入れて、里芋に火が通るまで加熱する。

5

仕上げに塩・コショウ、クミンを振ってお皿へ移す。

6

お好みの野菜を付け合せ、最後にエーゲの輝き大さじ2 を回しかける。
(写真はビーツと水菜、ルッコラ)

コツ・ポイント

食べる前のオリーブオイル回しがけが素材の味を一層引き立たせます。油分が気になる場合は、下準備の時に里芋にしっかり火を通し、3の焼きの際のオリーブオイルをやめればOK!クミンの香りでお肉っぽさがでるので、お肉がどうしても食べたい時におススメ!

このレシピの生い立ち

しいたけ以外にも野菜をメインで食べたい。
そんな思いから挑戦したレシピです。
冬に採れた里芋は、土の中で2~3ヶ月熟成させるとおいしいので、春が食べごろ!

エーゲの輝きはこちら
http://tamana-shop.jp/post-16/
レシピID : 2635431 公開日 : 14/08/07 更新日 : 16/09/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」