米国限定パブラノペッパー炒め

米国限定パブラノペッパー炒め
大人の味なピーマン炒めさ♪ アメリカのスーパーでよく売ってるパブラノペッパー。日本では珍しいんじゃないかな?

材料 (二人分)

パブラノペッパー
2〜3個
小さじ2
2つまみ
胡椒
少々
醤油(ソース)
小さじ1〜2

1

写真

この濃い緑色の手の平の長さくらいのがパブラノペッパー。ハラペーニョとかの隣によくあるよ。

2

写真

ピーマンと同じ様に種や白い筋を取って、1センチ位の千切りにしたけど、まあお好みでもっと細く切ったりしてね。

3

写真

油をひいてパブラノペッパーを入れて、塩を2つまみほどいれて強火で3〜5分、焦げ目がちゃんとついてしなっとするまで炒める。

4

写真

最後に醤油をさらっといれて、ささっと混ぜて、すぐ火を止めて、お皿へ! すぐ食べる。

コツ・ポイント

ちゃんと茶色く焦げ目がつくまで炒める。パブラノを切った手で目をこすらない。炒めてる時にクシャミがでるかも。辛いの得意じゃない人にはちょっと辛いかも。後から辛いです。種とスジみたいのはちゃんと取りましょう。

このレシピの生い立ち

ファーマーズマーケットやスーパーによく売ってる濃い緑色のペッパー。メキシカン料理によく使われてるけど、このパブラノペッパーの実の厚みがなんとも日本のピーマンっぽいんで、炒めて醤油かけたらちょっとスパイシーなピーマンだった。
レシピID : 2769260 公開日 : 14/08/25 更新日 : 14/08/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/09/08

First tsukurepo mark
写真

そんなに辛くない、特別な香りで美味しかった!

ladyoscar

良かったです! つくれぽありがとう!