梨とブランデー漬レーズンのおからパウンド

梨とブランデー漬レーズンのおからパウンド
秋の旬。梨がシャクシャク♪しっとりおからパウンド。

材料 (パウンド型1つ分)

大1個
レーズン
20g~
大さじ1~
生おから
100g
カスタードクリーム
約140g
大さじ1
※カスタードで残った卵白
1個分
※サラダ油
大さじ1
牛乳(40℃)
100cc
コーヒーキャラメルソース(レシピID:267860
大さじ1

1

写真

レシピID:276634)のカスタードクリームを、材料のすべてを、1/2の量にして作っておく。卵黄1個で。

2

型に合わせてカットしたクッキングシートを敷いておく。

3

写真

おからをレンジ対応容器に入れ、レンジ600wで3分加熱。泡だて器で混ぜて大きなダマを崩す。コーンスターチとベーキングパウダーも加え、よく混ぜておく。

4

写真

レーズンにブランデーをかけてレンジ600wに30秒かける。

5

写真

梨は皮を剥いて一部飾り用に切って残りは角切りに。コーヒーキャラメルソースと水(50cc)を入れて沸騰させたフライパンで煮る。水気がなくなるまで。ただの水と砂糖でもいいです。

6

写真

カスタードクリームに※を順番に加えていってそのつどよく混ぜる。

7

写真

②のおから等の粉に温めた牛乳を加え、ヘラでよく馴染ませ混ぜる。

8

オーブン180℃予熱する。

9

写真

角切りの梨とレーズンに軽く薄力粉(分量外)を振っておく。沈まないように。

10

⑤のカスタードのボウルに⑥のおからとバニラオイルを加え、ヘラでよく馴染ませる。⑦の梨とレーズンを加え、軽く混ぜる。

11

写真

型にスプーンですくいながら入れ、数回テーブルに落としてから表面をならす。飾り用の梨を並べる。

12

予熱の終わったオーブン180℃で1時間~1時間15分ほど焼く。竹串をさしてみて焼け具合をチェックする。コゲそうならアルミホイルをかける。

13

写真

焼きたて。

14

写真

オーブンから出したら型から出さずに上からアルミホイルでふたして冷ます。

15

写真

冷めたら型ごと(型から出してもいいです)ラップをぴっちり巻いて冷蔵庫へ。半日~一晩くらい冷やした方が美味しいです。

16

写真

切り口。レーズンもっと入れたら良かったかも。

コツ・ポイント

今回は梨を使いましたが、りんごやラ・フランスでも美味しいはず♪と思います。卵をカスタードクリームにしたものと牛乳を浸したおからを別に作って後で合わせることによってしっとりするようです。

このレシピの生い立ち

「おからのモチモチさん。」を作ってて焼いてもきっと美味しいだろうと思って似たような生地で焼いてみた。(レシピID:276397)でカスタードクリームとおからが相性がいいのもわかったので。それに梨だいすきなので入れてみた。
レシピID : 279317 公開日 : 06/09/08 更新日 : 06/10/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」