アルベラータ 高師シェフのニョッキ

アルベラータ 高師シェフのニョッキ

Description

アルベラータ 高師シェフのレシピは、ふわふわっとしたジャガイモのニョッキをゴルゴンゾーラとトレビスのソースで。

材料 (4人分)

ニョッキ
  男爵いも
250g
  無塩バター
35g
1個分
  パルミジャーノレッジャーノ
5g
  塩
2g
  ナツメグ、こしょう
少々
  薄力粉
50g
無塩バター
20g
パルマ産生ハム(2mm幅の棒状に切る)
20g
トレビス(2mm幅の筒切り)
60g
ゴルゴンゾーラ ドルチェ(1cm角)
60g
くるみ(トーストする)
20g
パルミジャーノレッジャーノ
10g

作り方

1

写真

男爵いもを皮付きのままゆで、皮をむいて裏漉す

2

無塩バター、卵黄、パルミジャーノレッジャーノ、塩、ナツメグ、こしょうをふり入れ、カードを使って切るように混ぜる。

3

写真

薄力粉を振るってかけ、カードを使って切るようにまんべんなく混ぜてまとめる。

4

写真

一口大にカットして成形する。1%の塩を入れた湯でゆでる。

5

鍋にバター、生ハムを入れ火にかけて、バターが解けたら少しの水を入れる。

6

トレビス、ゴルゴンゾーラ、ゆでたニョッキを入れて和える

7

皿に盛って、上からトーストしたクルミ、パルミジャーノレッジャーノ、イタリアンパセリをふって完成。

コツ・ポイント

ゆで上がった男爵いもを粘りが出ないように、いかに手早く裏漉すかがポイントです。

このレシピの生い立ち

ダイナースクラブ イタリアン レストラン ウィーク2014の参加店リストランテ アルベラータ高師シェフの選んだDOP食材はパルミジャーノレッジャーノ、ゴルゴンゾーラ、パルマ産生ハムです。http://www.alberata.com/
レシピID : 2878505 公開日 : 14/11/13 更新日 : 14/11/13

このレシピの作者

「イタリアンレストラン ウィーク」に参加した有名店や人気シェフの特別メニューのレシピを公開します。2018年のテーマは「シェフが自分のお祝いに食べたい一皿」。参加店のシェフの思い出の料理やお気に入りのレシピなど、お祝い料理にふさわしい、華やかなイタリアンのレシピをアップします。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」