漢方医お勧め薬膳!当帰と牛テールのスープ

漢方医お勧め薬膳!当帰と牛テールのスープ

Description

『当帰牛尾巴湯』冷え症に!体を温める作用の牛テールスープに血分を補う当帰、胃や腎を温める丁子を加えたスープです。

材料 (約4人分)

牛テール
500g
1~2リットル
当帰(生薬)
10g
丁子(クローブ)
2本
4~5かけ
ねぎの青い部分
1~2本分
100cc
小さじ1
だし昆布
2~3カット
○塩・胡椒
お好みで
大さじ1
○ゴマ
適量

作り方

1

写真

牛テールを適当な大きさに切る。生薬の当帰、丁子をお茶パックなどに入れておく。

2

写真

圧力鍋に○印以外の材料すべて入れ火にかけ、沸騰したら灰汁を取り圧力を20分かける。(水の量は材料がかぶるよう調節する)

3

圧力が抜けたら、ふたを開けて灰汁を取る。骨からまだ肉が離れにくいようならもう少し圧力をかける。

4

写真

鍋から当帰・丁子・青ネギ・ニンニクを取出し、塩・胡椒で味を調え、器に盛り松の実・青ネギ・ゴマを散らす。

コツ・ポイント

時間があるときは、牛テールの血抜きをしっかりするときれいなスープができます。最後に味を調えるときは、やさしい味を心掛けてください。
牛テールを、焼き肉用の薄くスライスされた牛テールにするとより簡単に血抜きができ、初めて作る方におすすめです。

このレシピの生い立ち

このスープは『気血両虚証』によい薬膳です。気血両虚とは、中医学の考え方で気(元気)と血(血液)が不足している事をいいます。なんとなく疲れが取れない、だるい、よく眠れないなどの症状がある方、特に下半身を温めるので冷え症の方にもお勧めです。
レシピID : 2995390 公開日 : 15/02/04 更新日 : 15/03/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

2015/02/26

写真

簡単においしく作ることが出来ました。思ってたよりあっさり味です。

あきゆー

ありがとうございます。あっさりと飲みやすいですよね♪

2015/02/20

写真

簡単で美味しいスープで体が温まりました。

美味しいものは好き

ありがとうございます。美味しく体に良い物を取り入れて下さい。

2015/02/23

写真

簡単に作れ、漢方の癖もなく、家族に大好評でした!!

ゴン太ファミリー

ありがとうございます。ご家族にも喜んでいただけよかったです!

2015/02/19

写真

美味しくできました(^^)体が温まりこの季節にぴったりですね。

クック9PTJBZ☆

ありがとうございます。冬はもちろん冷房で冷える夏にもどうぞ!