お好み焼き風味パン

お好み焼き風味パン
関西人なら誰もがこの香りにそそられるお好み焼きの匂い。桜エビと青のりを生地に練り込み、ソースとマヨネーズをかけて焼いてみました。焼き立て最高。超おいしいよ。

材料 (10個分)

250グラム
薄力粉
30グラム
20グラム
砂糖
大さじ2
小さじ1
大さじ2
ドライイースト
小さじ1.5
青のり
大さじ3
桜エビ
20グラム
マヨネーズ
適量
お好み焼きソース
適量
ぬるま湯
210㏄

1

桜エビと青のりはレンジで軽くチンをしておきます。

2

ボールに強力粉、薄力粉、片栗粉を入れて、手前に砂糖、ドライイースト反対側に塩を入れる。ドライイーストを目がけてぬるま湯を入れてこねる。

3

生地がまとまってきたら、オリーブ油を入れて更にこねる。餅のようになったら、桜エビと青のりを入れてよく生地に入れ込む。サラダ油をぬったボールに生地を入れて1次発酵。ラップを忘れずに。約1時間。

4

生地が2倍に膨れたら、お粉を指につけて発酵チェック。生地の収縮がなければ10分割し、丸めて休ませる。ベンチタイム。約10分間。

5

軽くガスを抜き、丸めなおす。ぬれぶきんをかけておく。2次発酵。約1時間。

6

オーブンを180度に温める。生地の上部にキッチンハサミで十字に切り込みを入れて、マヨネーズとソースをかける。

7

180度で約15分焼く。

8

コツ・ポイント

チーズをかけて焼いてもおいしいかもしれませんね。

このレシピの生い立ち

レシピID : 31241 公開日 : 01/10/04 更新日 : 01/10/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」