とろっとろ❤豆乳ぷりん

とろっとろ❤豆乳ぷりん
卵で固めるプリンを難しいと思っていらっしゃいませんか?これなら誰でも「私ってもしかしてプロ?」と思っていただける仕上がりになります。 ❤豆乳好きの皆様に❤ 2007.4.14  pickup、4.17話題入り、皆様ありがとうございます♪

材料 (大きめ2個分)

250ml
1個
大さじ2
黒蜜
適量

1

ボウルにたまごと砂糖を入れ、泡立て器でボウルの底をこするように混ぜる。(しゃっかしゃっか混ぜると泡が立って後で面倒です。)

2

豆乳(冷たくてOK)を加え、砂糖をよく溶かす。一度ざるでこし、お好みの容器(ただし火にかけても大丈夫なもの)に7分目くらいまで流す。一つ一つラップをぴんと張ってかぶせる。

3

鍋にふきんをひいて、プリン液の入った容器を並べ、容器の下1.5㎝位の高さまで水を張る。お湯じゃなくて水を使ってください。今回はクリステルの内径20㎝の鍋に入れ、水は500ml使用しました。

4

ふたをして強火にかける。うちはIHを使用。5段階+強のIHの4で加熱開始。3~4分で湯気が出始め、耳を近づけると「ゴボゴボ」っとお湯が沸く音が・・・。直火の方はこの音や湯気を参考に。

5

ここで弱火(うちのIHでは2)にして、4分加熱。その後火を止め、ふたは取らずに10分~15分放置。
できあがりー♪「ス」の全くないなめらかなプリンです。冷やして召し上がれ。

6

写真

「絶対合う!」と思ってかけたkanaismさんの黒蜜。ビンゴでした!あっさり黒蜜が豆乳の風味を引き立てます。

7

2008.4.27追記。先日、使い捨て加熱OKのプリンカップで作ったところ、「す」が少々入りました。陶器で作られた方がうまくできるようです。使い捨てカップを使われるときは、始めの沸騰時間を短めに、放置時間を長めに、がいいような…。

コツ・ポイント

プリン液はこした方がいいです。めんどがりな私は、みそを溶くときの網でこしながら、直接容器に入れます。たまごの泡が立ちすぎたら、チャッカマンの火を近づけて泡を消してから火にかけると、表面のなめらか感が損なわれないプリンになります。ラップをするのは水滴落下防止。鍋にふきんをひくのは、以前ひかないでやってたんですが、お湯が沸くとかちゃかちゃとうるさすぎたので^^;

このレシピの生い立ち

豆乳を使って、ゼラチンで固めるのではない蒸しプリンが作りたかった。カラメルをプリン液の下に入れなくていいから、さらに気軽に作ることができるレシピになったと思います。黒蜜のない方、ハチミツ+きな粉orあずき+抹茶、メープルシロップ、おろししょうが+ハチミツなどなど、アレンジしてお召し上がりください。
レシピID : 347091 公開日 : 07/03/21 更新日 : 08/04/27 English version

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

492 (464人)

17/03/22

写真

簡単に出来て驚きました!とろっとろです!素敵なレシピ感謝♡

thousand_9

わ!なんと美しい白さ!ありがとうございます♡

17/03/15

写真

美味しいです。バニラオイル加えて作りました。また作ります。

Kira2mama

つるつるの表面がまぶしい!ありがとうございます♡

17/03/15

写真

とろとろ滑らかな美味しいプリンが出来ました! 豆乳でヘルシー!

ゆずっこひんちゃん

おいしそう!大量生産、ありがとうございます♬

17/02/06

写真

全然固まらず、卵1つ増やして時間伸ばしてやっと固まりました!

Nina:

型とかお鍋によって微妙ですね…申し訳ありません^^;

1 2 3 4 5