魔法みたいな…黒豆ご飯…

魔法みたいな…黒豆ご飯…
チョと見るとお赤飯かな?
と勘違いするほど、綺麗な色に
変身するんです。小豆よりさっぱり
感覚で若い方にも好評のご飯です。

材料 (4人分)

白米
3合
栗(此れは無くてもよい)
15粒(剥き栗の生)
黒豆
カップ2/3
小匙1
3カップ強
胡麻塩
適量
20cc

1

乾燥している黒豆を
布かキッチンタオルで、表面の
汚れを拭き取り、耐熱の容器で
蓋をせず、レンジに3分かけると丁度炒り豆の状態に出来上がる。

2

白米は洗って炊飯器に入れ
炒り豆風の黒豆、栗、塩
水3カップ強を入れ、全体を
混ぜ、普通に炊き上げる。

3

5分位蒸らした後、へらで
ご飯をほぐす時、酢を少しずつ
ご飯に混ぜ合わせる。
お豆のアルカリ性と酢の酸性が、化学反応して、黒い色が
ピンクに替わり、美しい色に
ご飯が変わる。

4

器に盛り上に黒の胡麻塩を、
振りテーブルに載せる。
炒り豆の芳ばしい香りの
ご飯に出来、美味しいです。

5

6

7

8

9

コツ・ポイント

黒豆は電子レンジで炒り豆風にして使います。
≪NHKのラジオで紹介されたレシピです≫

このレシピの生い立ち

レシピID : 35537 公開日 : 01/11/23 更新日 : 01/11/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile みなみの母 2003年03月02日 22:51
はじめまして。みなみの母と申します。
この黒豆ご飯のレシピをもう随分前に見つけ、
チェックしていたのですが、
先日、火曜19時からのテレビ「伊東家の
食○」と言う番組で、
この黒豆ご飯と同じようなのが紹介され、
あっ!と思いました。
もしかしてatu.mamaさんのレシピが採用されて放送されたのかな?だったらすごいなあ~。

Manaたんママ 2006年06月07日 00:03
色が変わる瞬間がすごく楽しいですね。黒豆のこってりした甘みも、ご飯にあって美味しかったです。