鶏のコルドンブルー風

鶏のコルドンブルー風
本当は子牛の肉らしいけど、安い鶏の胸肉でつくってみました♪

材料 (2人分)

鶏胸肉
200g
ハム
2枚
スライスチーズ
2枚
適量
1/2カップ
パルメザンチーズ
大さじ1
塩コショウ
少々
大さじ1/2
小麦粉
適量

1

鶏胸肉は、皮を取り、1枚が約100gになるように切る。厚みのある部分に包丁を入れ、切り開く。
肉たたき棒等で軽く叩いて、厚みを均等にする。

2

パン粉とパルメザンチーズはポリ袋に入れ、細かくくだいておく。

3

肉にハムとチーズを挟み、軽く小麦粉をまぶす。

4

ボールに卵、塩コショウ、オリーブオイルを入れ混ぜ、3.をくぐらせ、パン粉をつける。

5

フライパンに5mmほどオリーブオイルを入れ、中火で熱し、4.を並べる。

6

両面がきつね色になるまで揚げ焼きにし、器に盛って、出来上がり!

コツ・ポイント

コルドンブルー風とは、ハムとチーズを挟んだ子牛料理のことらしい☆

このレシピの生い立ち

新聞に載っていたレシピに、ミラノ風カツレツのように、パン粉にパルメザンチーズを加えてみました。
レシピには、サラダ油になってましたが、オリーブオイルのほうが香りが高いような・・・♪
レシピID : 362533 公開日 : 07/04/20 更新日 : 07/04/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」