もち入りひき菜炒り☆大根

もち入りひき菜炒り☆大根

Description

ひき菜とは、方言で大根を千切りしたものをいいます。もちも入るのでしっかりと食べられる1品です。

材料 (2人分)

大根
1/6本
にんじん
1/5本
小松菜
2株
長ねぎ
1/2本
さつま揚げ
1枚
切り餅
2個
調味料
しょうゆ
大さじ1弱
小さじ1
小さじ1
サラダ油
大さじ1
お好みで

作り方

1

大根、にんじんを千切りにする。小松菜は3cm程の長さに切り、長ねぎは斜め切り、さつま揚げは細切りにする。

2

鍋を熱して油をひき、大根、にんじん、さつま揚げを中火で炒める。

3

しんなりしたら調味料で味付けし、小松菜と長ねぎを入れ、味が染みたら火を止める。

4

切り餅をレンジやお湯で柔らかくし、炒めた野菜にからめて食べる。(お好みで七味をかけて)

コツ・ポイント

野菜の食感や甘みを生かし、炒めすぎや調味料の入れすぎに注意しましょう。お餅はレンジよりもお湯で戻す方がおいしいです。

このレシピの生い立ち

西区食育推進会議で区民の方から「野菜たっぷりレシピ」を公募し選定したレシピです。食育推進会議とは西区の食を通じた健康づくりを推進する目的で活動しています。(横浜市西区福祉保健課)
レシピID : 3774394 公開日 : 16/03/29 更新日 : 16/03/29

このレシピの作者

横浜市役所の公式キッチンです。
横浜市の食材を使った地産地消レシピや、日々の健康づくりに役立つレシピをご紹介します。
食に関するイベント情報などもお知らせします。横浜市役所のアカウント一覧はこちらです→http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/koho/socialmedia/list/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2016/10/10

First tsukurepo mark
写真

お餅が入って美味しい^_^

お弁当づくり玉林土

つくれぽ、ありがとうございます!また作ってみてください。