イチゴとサワークリームのケーキ

イチゴとサワークリームのケーキ
オーストラリアのイチゴは日本のものより甘さも風味も足りないのでケーキに焼きこんでしまいました。

材料 (マフィン型8個分)

イチゴ
250g
1/3カップ
薄力粉
1カップ1/4
2個
砂糖
1/2カップ
無塩バター
125g

1

イチゴを細かく刻みます。粉とベーキングパウダーはあわせてふるっておきます。バターは湯せんか電子レンジで溶かしておきます。

2

バターに砂糖とバニラエッセンスをいれてよく混ぜます。溶けたら卵を入れてさらに混ぜます。

3

粉を入れて混ぜて、だまがなくなったらサワークリームとイチゴを入れてさっくり混ぜます。

4

180度のオーブンで25~35分焼いて、竹串で刺して生地がついてこなかったら出来上がりです。

コツ・ポイント

粉類を入れたら後はあまり混ぜない方がいいようです。サワークリームが手に入りづらいならヨーグルトで代用できますが、その際は粉を少し増やした方がいいでしょう。

このレシピの生い立ち

春になったのでイチゴを買ったら、イチゴのパックに裏に作り方が書いてありました。カロリーが気になるのでサワークリームはローカロリーのものにしました。
レシピID : 429398 公開日 : 07/09/12 更新日 : 07/09/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile zoomy0630 2010年02月01日 13:14
マフィンの型がなかったので、パウンドケーキ型で焼いてみました。切ってみると、イチゴの水分のせいでしょうか?
なんかしっとりというか、べっとりしてます。
こんなものなのでしょうか?
princessruby 2010年02月02日 07:21
べっとりとはなったとのこと、ご満足いただけなかったようで申し訳ありません。自作した際もあまりふんわり、という感じではなくどっしり、もちっとした感じになったのですが、もしかしたらイチゴの種類の違いのせいかもしれません。