レーズンの自家製天然酵母

レーズンの自家製天然酵母
レーズン酵母があれば他の酵母エキスも簡単に作れるよwww強くて元気な酵母エキスが出来るので初天然酵母でも安心!!

材料

耐熱の密閉瓶
500ml位1つ
オイルコートしてないレーズン
適量
湯冷まし水
適量

1

瓶を煮沸消毒します。(鍋に瓶・蓋をいれかぶるくらいの水を入れ火にかける。沸騰したら弱火にし10分)瓶は多少濡れていても大丈夫なので、布巾などで拭かないでください。

2

瓶の1/3までレーズンを入れます。
8分目まで湯冷まし水を入れフタをします。

3

1日2・3度振ります。レーズンが浮いて気泡が見えてきたら、空気を出してあげます。
フタをあけた時プシュウと音がして泡がイッパイになったら出来上がり。
冷蔵庫で保存してください。

コツ・ポイント

気温によって出来上がり日数が違います。夏場、留守中の室温が40度くらいになるときは野菜室へ入れて外出。帰宅後に出して下さい。カビができてしまった時は勿体無いけどサヨナラして新たに作り直すことをオススメします。冬場は気温が低い分、出来上がりに時間がかかります。 写真:グリーンレーズンの酵母です。

このレシピの生い立ち

レーズン酵母は一番手軽に作れるのでかけ継いでいつも冷蔵庫に常備してあります。

旬の果物で酵母エキスを作るときにもこのレーズンエキスを少し加えるだけで時間が短縮でき失敗も少なく酵母エキスを作ることができますよ!
レシピID : 429781 公開日 : 07/09/15 更新日 : 08/03/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」