覚えやすい分量で♪くるみのブラウニー

覚えやすい分量で♪くるみのブラウニー
計量しやすい分量で作りました☆秋になると食べたくなる、くるみのブラウニーです♪ 簡単に出来ますよ!

材料 (20cm×20cmの角型1個分)

製菓用チョコレート
150g
無塩バター
100g
100g
3個
薄力粉
100g
小さじ1/2
くるみ
100g
ラム酒
大さじ1

1

チョコレートは荒く刻んでおく。卵は室温にもどしておく。くるみは160℃のオーブンで10分ローストして、荒く刻んでおく。

2

型に紙を敷いておく。薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。

3

ボウルに刻んだチョコとバターを入れ、60℃の湯銭にかけ、溶かす。

4

3のボウルに三温糖を加え混ぜる。卵も加えて、泡だて器でもったりとするまで混ぜる。

5

4のボウルに粉類をふるい入れ、粉気がなくなるまで、ゴムベラで混ぜる。くるみとラム酒を加え、ざっくりと混ぜる。

6

型に流して表面をならし、160℃に熱したオーブンで、35~40分焼く。焼けたら型から出し、網の上で冷ます。

7

写真

好みの大きさに切り分けます♪

コツ・ポイント

たまたまあったので三温糖を使いましたが、砂糖・グラニュー糖・きび砂糖などでも問題ありません。ラム酒は、ブランデーでも♪お子様向けには、抜いて作ってください。チョコレートはスイートを使いましたが、お好みでミルクでも、ブラックでも(^^)。くるみのかわりにピーカンナッツでも美味しいです。作ってすぐに食べてもいいですが、翌日以降はさらに美味しくなります♪

このレシピの生い立ち

ブラウニーをいろんなレシピで作った結果、この分量に落ちつきました。計量って案外面倒ですが、キリのいい分量だと楽ですね~♪
レシピID : 429829 公開日 : 07/09/13 更新日 : 09/01/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

08/11/09

写真

焼きたても一晩置いても、両方美味しかったです!!

ホワイト肉マン

見るからに美味しそうですね~♪綺麗なお写真ありがとうです!

07/09/27

First tsukurepo mark
写真

一晩置いて食べたら、ほんと美味しかったです♥しっとり♪♪

霜月せいら

そうそう、1晩置くと一層美味しいです♪型に入れてもかわいい☆