チョコレート・レーズン・クッキー

チョコレート・レーズン・クッキー

Description

バレンタインに!とってもアメリカンな手作り感いっぱいのチョコクッキーです。

材料 (40枚分)

バター(やわらかくしたもの)
カップ1
砂糖
カップ1
ブラウンシュガー
カップ1/2
2個
オレンジの皮のすりおろし
適量
薄力粉
カップ2
ココアパウダー
カップ2/3
小さじ 3/4
小さじ1/4
セミスイートチョコレートチップ
カップ1
カリフォルニアレーズン(ラム酒に漬けたもの)
カップ1
くるみ(刻んだもの)
カップ1/2

作り方

1

約180℃に予熱しておく。

2

平皿にレーズンをラム酒で漬けて一晩おく。時間がないときはラム酒とレーズンを電子レンジに30秒入れ、1時間ほど置いておく。

3

ボウル(大)にバター、砂糖、卵、バニラエッセンスを入れ、泡立て器で軽くふわふわになるまで混ぜる。

4

オレンジの皮のすりおろしを加える。

5

薄力粉、ココア、ベーキングソーダ、塩をふるいにかけて、混ぜ合わせる。

6

(5)を(4)に少しずつ加えて、完全に混ざるまで混ぜ合わせて、生地にする。

7

レーズンをラム酒から取り出し、記事に加える。

8

刻んだくるみとチョコレートチップを加えて混ぜる。

9

スプーンで生地を取り、オイルの塗っていないクッキーシートの上に並べる。

10

8分焼き、焦げ付かないように素早くオーブンから取り出す。

11

トレーの上で10分冷まし、ラックの上に移して完全に冷やす。

12

冷めてから、粉砂糖カップ1、オレンジジュース大さじ2、オレンジの皮のすりおろしと湯を混ぜたグレーズでトッピングしても良い

コツ・ポイント

焦げつきに注意! そして最後に完全に冷やすことが肝心です。

このレシピの生い立ち

このレシピはアメリカ大使館農産物貿易事務所のレイチェル・ネルソン所長のお母様のレシピ
です。クリスマス用に教えていただきました。http://www.myfood.jp/us_recipe/pick/xmas_cookie.html
レシピID : 4320283 公開日 : 17/01/30 更新日 : 17/01/30

このレシピの作者

多様な気候と広大な農地を誇るアメリカは、安全でヘルシーでサステイナブル(持続可能)な農産物の宝庫です。そんなアメリカの食材で作る料理のレシピと、アメリカ農業・農産物の裏側にあるストーリーを皆さんにお伝えしたいと思っております。アメリカ大使館農産物貿易事務所がお届けするウェブサイトmyfoodもよろしく!
http://www.myfood.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2019/06/29

First tsukurepo mark
写真

しっとり、美味しくできました。在米なのでピーカンを沢山入れました

Hime25

ピーカン、いいですね~~!食べたいです!!