カブとがんもどきのほっこり

カブとがんもどきのほっこり
カブはこの季節買いやすく、時短で味も染みやすく、
ボリウムのある煮物が簡単にできます。

材料 (4人分)

カブ
1束
がんもどき(油揚げでも可)
適量
おおさじ3
おおさじ3

1

カブは皮を剥き鍋に重ならないように並べる。
葉は、5cm長さに切っておく。
がんもどきは湯通ししておく。

2

調味液と水2カップを鍋に入れ,がんもどきを煮た後、皿に取っておく。

3

鍋に、カブを重ねないように並べひたひたになるくらいまで水をたして火にかけ鍋が沸騰したら蓋をして弱火で5分煮る。

4

カブに火が通ったところに上から葉を並べ、煮汁をまわしかけながら葉にもさっと火を通す。

5

葉がしんなりしたら、鍋にフタをして火を止める。
鍋が冷めるまでそのままでカブの味をしみさせる。

コツ・ポイント

カブは小さめを買うのがコツです。
鍋はカブがきっちり並ぶ大きさが作りやすいです。
水を加えたとき、味が薄すぎるようならめんつゆとみりんを少量加える。
薄味で作るのが美味しい。

このレシピの生い立ち

カブを丸ごと煮ると思いがけなく立派な一品になることから、同じ形のがんもどきと合わせてみました。
レシピID : 4404547 公開日 : 17/03/10 更新日 : 17/03/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/04/10

First tsukurepo mark
写真

これはおいしかったです!あっという間になくなりました。

働く女子の台所

うふ、私もまた食べたくなってきました。