バーミキュラで作る☆夏みかん手作りジャム

バーミキュラで作る☆夏みかん手作りジャム

Description

メイドインジャパンのバーミキュラで作るジャム☆ジャムをお湯や水、炭酸で割れば、夏みかんジュースにもなりますよ♪

材料

夏みかん(果肉のみ)
6個分
砂糖(夏みかんの酸味と好みで調整)
300g
保存用のビン(約150g用)
4ビン

作り方

1

耐熱性のある瓶は、熱湯消毒等をし乾かしておきます。

2

用意するビンは、煮詰め方により出来上がる量が変わってきますので、目安にして下さい。

3

夏みかんは、皮と種を取り除き、果肉だけにする。

4

写真

鍋に夏みかんの果肉と砂糖300gを入れ、蓋をして弱火で約20分、火にかけます。

5

蓋を外して、弱火で約40分煮詰めます。煮詰める時間が長いと、とろみがつきますが、冷めるととろみが増すので調整して下さい。

6

温かいうちにビンに入れて蓋をします。

7

冷めたら冷蔵庫で保管します。

8

※バーミキュラ以外の鍋でも出来ますが、その場合は蓋はしないで下さい。

9

※砂糖の量は、夏みかんの酸味と好みにより、増減して下さい。

コツ・ポイント

バーミキュラがなくても鍋でも出来ます。
手間ですが、外皮は入れず内皮やすじをきれいに取り除き、果肉のみで作ると口当たりが良いジャムになります。お湯、水、炭酸で割れば、さっぱりした夏みかんジュースに。美味しいですよ。 ヨーグルトに入れても◎

このレシピの生い立ち

柑橘類が大好きな子供が、近所で、夏みかんご自由にどうぞ!という段ボール箱を見つけ、欲張って6個も貰ってきて、食べたらすっぱーい(笑)というので、ジャムにしました♪
レシピID : 4407013 公開日 : 17/03/16 更新日 : 17/03/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」