+「べちゃご飯」の救済法+

+「べちゃご飯」の救済法+
いつもの癖でいつもの水量を入れちゃったら・・・本当は米の量が少なかったってことは私だけかもですが(汗)べちゃご飯はどうしてますか?そのまま食べる?(笑)それもありです!でも五平餅にして「ワザと・・」というフリをするのも手。

材料 (10個分)

べちゃご飯
3合分
ごはんの20%程度
味噌
大さじ1
砂糖
大さじ1
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
焼き海苔(味なし)
必要分
サラダオイル
少量

1

写真

べちゃご飯が炊けたら(笑)炊飯器の内釜のまま外にだして、そこに片栗粉を入れます。いつも目分量でいれてるんで・・あやふやですが大体ご飯の20%ぐらい入れるとモチモチ具合がいいです。

2

写真

水をつけた麺棒で叩きます。10分ぐらい

3

写真

まとまってきました♪

4

写真

手に水をつけて小判型に成型していきます。(写真は・・・小判じゃない?)できたら油をひいたフライパンで焼いていきますがお互いにくっつくので5個ずつぐらいがいいかな。↑はいっぺんに焼きすぎ・・・

5

写真

中火ぐらいで表裏を返しながら焼いているうちにタレを作ります。もちろん砂糖醤油でもかまいません。
今回は味噌ダレ!
タレの材料を合わせてレンジで30~50秒ぐらい。吹き零れないように気をつけて。

6

写真

両面に焦げ目がついたらフライパンを火からおろして「味噌ダレ」をぬります。
火をつけたまま塗ると焦げてしまって真っ黒になるよ~。
少しフライパンが冷めたら中火で軽くあぶると味噌が美味しくなります。
あとは海苔を巻いて出来上がり!

コツ・ポイント

べちゃご飯は3合に対して4合の水で炊いちゃった!というぐらいの柔らかさを利用しています。
普通のご飯で「五平餅」を作るときは普通のご飯3合に対して少量のお水を加えるぐらいでOK.固めのご飯でも片栗粉を加えれば十分弾力のある五平餅が作れます。

このレシピの生い立ち

また(?)やってしまいました。毎日炊く量が大体決まってるけど変更のある日は米は少なく入れて水加減はいつもどおり・・・・気づくときもあるけど「ボー」っとしてるとそのまま炊いちゃいますwでも~~~我が家は「モチモチ」食感大好きなのでバレないように「五平餅」に変身!!!「芋もち」も美味しいけど「米のモチ」もまた美味。子供たちが小さいときはよくみたらし団子にしてましたよ。
あと、ジャガイモでも作れるよ!
レシピID : 441657 公開日 : 07/10/11 更新日 : 07/10/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

17 (17人)

16/05/21

写真

べちゃったので作ってみました♡美味でした〜 (●′艸'●)

a共働き☆

たくさんできましたね♡タレもいっぱいで美味しそうですw

16/05/17

写真

とっても助かりました!しかもすっごく美味しかったです!

ぐーいお肉

素敵なメニューですね。カフェのご飯みたいでオシャレです^^

16/02/07

写真

べちゃごはんになったので作りました!(笑)美味しかったです!!

ひとはた

たくさんの海苔巻き!焦げ目がとても美味しそうですね^^♡

15/10/04

写真

めちゃめちゃ美味しかったです( 〃▽〃)止まらなくなる美味しさ!

ごちそう日本

嬉しいつくれぽありがとう^^美味しそうですね♡

1 2 3 4 5