もっちりパリッ 餃子の皮♪

もっちりパリッ 餃子の皮♪
やっぱり手作りの皮は美味しい・・。
今回そうあらためて思いました。
手間をかけた分の期待を裏切りません。
そんなもっちりパリッな餃子の皮です。(^-^)

材料 (60枚(直径9cm))

200g
薄力粉
100g
小1/2
熱湯
150cc
打ち粉用

1

写真

強力粉・薄力粉・塩をボールに入れて、熱湯を少しずつ加えながら箸で混ぜる。粉全体が大体水分を含んだら手で良く捏ねる。(火傷に注意して下さい)

2

写真

生地がなめらかになるまで捏ねたらビニール袋に入れて最低2~3時間室温にて寝かせる

3

写真

生地を3等分してそれぞれ棒状に伸ばす。その1本を20等分にカット。1つの生地の重さが約7g前後になります。

4

写真

カットした生地は乾燥を防ぐ為袋に戻します。打ち粉(コーンスターチ)を振りながら1つを約直径9cm丸に伸ばしてゆきます。

5

写真

好みの具を詰めて閉じてゆきます。最初半分に折って合わさった生地端の真ん中をつまみます。その後その中心に向かって左右ヒダを2枚づつつけながら閉じる。(打ち粉で生地が止まり難い時は水を付けて止めて下さい)

6

写真

出来上がった生餃子も乾燥を防ぐ為にラップをかけて置きます。すぐに焼かない時はそれぞれがくっ付かないように打ち粉をしておいて下さい。

7

写真

※焼き方 フライパン(テフロン加工)をしっかり熱し油を大1入れ全体に馴染ませます。餃子15個に付き水100ccを入れ蓋をし蒸し焼きに。水が大体飛んだら蓋を取り底がこんがりきつね色に焼けたら出来上がり♪

コツ・ポイント

生地を伸ばしてから包むまで時間を置く時は打ち粉をしてくっ付かない様にして下さい。生地伸ばしは薄~くが基本です。焼き方は以前知り合いの餃子の大将の奥さんから教えて貰いました。最初に1度油を入れたら次からは油は使いません。火は終始強火で。(私は今回ホットプレートを使用しました。)

このレシピの生い立ち

えり侍さんの「ほっぺが落ちちゃう餃子」を食べてみたくて。どうせなら・・と久しぶりに皮も手作りしてみました。やっぱり市販品皮より断然美味しいですね~。時間は掛かるけれど1度これを食べちゃうと前に戻れないかもしれません(笑)60個作りましたがあっという間に完売。えり侍さんの餃子(具)は本当にジューシーで美味しかったです♪
レシピID : 441771 公開日 : 07/10/11 更新日 : 07/10/11

このレシピの作者

ご訪問ありがとうございます。
のんびりマイペースに活動させて貰っています。
随時レシピ見直し中。

■使用オーブン HITCHIヘルシーシェフ MRO-DV2000

■無断転写ご遠慮願います    

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

34 (32人)

15/10/09

写真

頂いたレスに感激です!同じお言葉お返しします^^本当に有難う!

♪ぴぃ♪

15/02/19

写真

もちもち感たっぷりでした(^_^)ノ

紅八重さくら

13/09/08

写真

二回目ですけど、やっぱり美味しい(^o^)

そに☆

13/03/09

写真

市販の皮に比べると、モチモチが全然違います。リピ決定!

そに☆

1 2 3 4 5