嫌いな人もお試しあれ!鶏レバーのから揚げ

嫌いな人もお試しあれ!鶏レバーのから揚げ
レバー嫌いが作る鶏レバーのから揚げです。牛乳にしっかり浸して血生臭さを取り、食べやすくしました。^^
ゆず胡椒を少しつけながら食べるとより、おいしく食べれます。

材料 (2人分)

鶏レバー
200グラム
牛乳
レバーを浸せるくらい
にんにく醤油
大さじ2
適量
サラダ油
適量
あればゆず胡椒
少々

1

とりレバーの下処理をします。
レバーは一口くらいにカットして、心臓は縦に2つに切って中に入っている血の塊を取っておく。
溝の中なども注意してください。結構、血が入っています。
丁寧に取り除いてください。

2

牛乳に1時間くらい(牛乳で白っぽくなるまで漬けておきます。)つけておいたレバーを取り出します。
キッチンペーパーでしかっり水気を拭いて、にんにく醤油、しょうがを入れて味をしみこませます。最低20分くらい

3

レバーは軽く水気を拭いて、片栗粉をしっかりまぶします。はねやすいので、片栗粉はやや多めがいいです。
180度の油で約5、6分くらい揚げます。
浮かんできたレバーがこんがり醤油色になってる位です。

4

我が家では、ゆず胡椒を添えました。少しずつレバーにつけて食べるととても食べやすくおいしいです。^^

コツ・ポイント

*栄養的にどうかと思いますが、私の場合、しかっり牛乳に漬け込みます。
*揚げたてよりも冷めた方が味が落ち着きます。
*レバーとゆず胡椒がよく合います。^^
*ゆず胡椒なしで、一味をかけて食べてもおいしいです。つまみにぴったり。

このレシピの生い立ち

レバーがとても好きな主人と貧血気味だけどレバー嫌いな私。
どう調理すればレバーが抵抗なく食べれるか、試行錯誤した結果、レバーは揚げるのが一番おいしいのではと感じました。

レシピID : 446820 公開日 : 07/10/21 更新日 : 07/10/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」