お鍋の後は 卵雑炊

お鍋の後は 卵雑炊
我が家では、お鍋の後はたいてい、鍋奉行がこの卵雑炊をつくってくれます。

材料 (2人分)

お鍋の後のだし
残った分だけ
1個
ご飯
お茶碗2杯

1

写真

お鍋の具をすべてさらった後、中火にし温かいご飯を鍋に入れます。

2

写真

お玉で軽くかき混ぜて、ご飯がほぐれたところです。ここからご飯粒ぎりぎりになるまで出汁を掬って捨てます。

3

写真

器に割りほぐした卵を鍋に入れます。ここで火を弱火にします。

4

写真

おたまの背(丸いところ)を使ってやさしく鍋を15回かき混ぜたら出来上がり。火を止めて召し上がれ!

コツ・ポイント

2で、ご飯粒が水面から顔を出すくらいまで出汁を減らしてから、卵を入れます。かき混ぜるときは1秒1~2回転くらいです。ポン酢やお好みの味付けで召し上がってください。

このレシピの生い立ち

我が家の鍋奉行が作っているのを記録しました。
レシピID : 451230 公開日 : 07/10/29 更新日 : 07/10/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

12/07/08

写真

お鍋を最後の最後まで美味しく頂けました♪とろふわ☆最高です!

100%fancy!

勉強、バイト、料理と密度の濃い生活、キラキラ輝いていますね!

08/03/04

First tsukurepo mark
写真

鍋奉行さま、卵の美味しい雑炊が出来ました❤濃厚で幸せ(つД`;)

峰みね子

おネギが乗って美味しそう!奉行も喜びます♪