ブルゲンランドキプフェル

ブルゲンランドキプフェル

Description

オーストリア ブルゲンランド州のクッキーです。ふわっとしていて柔らかい甘さが特徴です。

材料 (約50個)

バター
260g
卵の黄身
2個
小麦粉
400g
イースト
20g
牛乳
60cc
粉砂糖
40g
フィリング
卵(大)の白身
2個
粉砂糖
210g
ウォルナッツパウダー(粒子が荒いもの)
200g
飾り用粉砂糖
40g

作り方

1

イーストを冷たい牛乳に入れ、よく溶かし粉砂糖を加え全て溶けるまで混ぜ合わせる

2

写真

小麦粉を盆地状にして、小さくカットしたバターを入れ、切るようにして生地に混ぜこむ

3

2に卵の黄身と1を加え全てを素早く混ぜて滑らかな生地にまとめる ラップで包み、30−40分常温ねかせる

4

写真

卵の白身を固く泡立て砂糖を徐々に加えていく。打ち粉をした台の上で3を4つにわけ各4mmの厚みになるように広げる

5

写真

生地の上に4の白身を広げ、ウォルナッツパウダーをのせる。端から生地を巻いていき、ロール状のものを小さくカットする

6

写真

鉄板に乗せて180度で12−15分焼く。
粉砂糖をふりかける

コツ・ポイント

6の粉砂糖はふりかけるというより、しっかりまぶしてつけた方が美味しいように思います。キプフェルは三日月の意味ですが、丸く焼いても。ウォルナッツはゴツゴツ感が残ったほうが美味しいです

このレシピの生い立ち

キプフェルというと三日月型のクッキーが代表的ですが、これは中にメレンゲが入っていてふんわりサクサクが美味しい
レシピID : 4554222 公開日 : 17/06/01 更新日 : 17/12/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」