アジの干物で炊き込みご飯

アジの干物で炊き込みご飯
お土産にいただいた、肉厚の干物。でも、数が少なくて焼いただけじゃぁ皆で分けられない・・・だから炊き込みご飯にしちゃった。しょうがのお陰で、生臭さが消えて、調味料は少なめだけど、干物の旨みがしみこんだご飯が炊き上がりました。

材料 (5人分)

2合
アジの干物
3センチ切り身 3切れ
1かけ せん切り
干ししいたけ
3枚
大さじ1
醤油
大さじ1
小さじ半分

1

アジの干物は、しっかり焼いておく

2

お米をといで、水切りし、しいたけの戻し汁を合わせて普通の水加減にあわせる。

3

生姜、しいたけ、酒、醤油、塩を加えて軽く混ぜ、上に干物を置いて普通に炊く。

4

炊き上がったら、干物を崩しながら、全体をフックラ混ぜる。
飾り用に干物を崩さす、後で乗せてもいい。

5

好みで針生姜を乗せていただく。

コツ・ポイント

干物の塩加減でご飯の味も変わるから、調味料はお好みで増減。
今回は、シンプルにしいたけだけの具でしたが、タケノコ・にんじん・コンニャク・油揚げなんか追加すると一層おいしいかもね。
焼いてから炊くことと、しょうがの効果で、生臭さが軽減。でも、炊いた後の炊飯器は結構臭いか・・・綺麗にお手入れをね。

このレシピの生い立ち

いただき物の干物。メインのおかずにするには量が少なかったので、炊き込みご飯にしてボリュームアップ!
レシピID : 457463 公開日 : 07/11/10 更新日 : 07/11/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」