簡単アボカド&チキンサラダ☆N.Y.風

簡単アボカド&チキンサラダ☆N.Y.風
ノンオイルでヘルシーな初台お料理研究所スペシャリテです。ライム&豆&グレープフルーツがN.Y.風です。

材料 (2人分)

鶏肉ささ身
200g
白いんげん豆
乾燥20g
プチトマト
8個
グレープフルーツ
4~5房
アボカド
1個
ライム
1/2個
ベビーリーフ
1パック
小さじ1/2杯

1

写真

お湯を沸かす。沸騰したら、ささ身を入れる。一煮たちしたら、蓋をして火を消す。10分ほどおいて芯まで熱を加える。

2

写真

ささ身を繊維に沿って手で千切る。筋があれば取り除く。

3

写真

白いんげん豆を茹でてボールに入れる。    注)缶詰の豆の水煮を使っても良い。大さじ2杯ぐらい。

4

写真

プチトマトを湯むきして、1/2~1/4に割りボールに入れる。

5

写真

グレープフルーツの皮をむき、袋(薄皮)から取り出す。1/3程度に千切る。4のボールに入れる。  
2のささ身もボールに入れる。

6

写真

アボカドは1/2に割って、スプーンですくってボールに入れる(1~5で使ったのとは別のボールを使う)。

7

写真

ライムを搾る。6のアボカドにかけて、良く和える。アボカドの変色を防ぐため。注)レモンでの代用もできるが味はかなり変わってくる。

8

写真

ささ身その他を入れてあったボールに、7のライムで和えたアボカドを入れる。

9

写真

塩を入れ、全てを手で合える。これで具の完成。

10

写真

ベビーリーフを洗い、水をしっかり切ってお皿に敷く。その上に9の具を載せる。好みで胡椒(分量外)をふれば出来上がり。

コツ・ポイント

☆ささ身はグラグラ煮ないようにしましょう。硬くなってしまうからです。☆N.Y.のラテン系の移民は豆やライムを多用します。それで、N.Y.風と名づけました。☆脂肪の少ないささ身にアボカドを加えることでコクを与えるようにしました。蛋白質とビタミンが豊富な一方、余分な脂肪分はありませんので、自信をもってお勧めします。

このレシピの生い立ち

完全にオリジナルです。頭の中でレシピを考え作ってみました。たいていは1回~2回は失敗するのですが、今回は1回で完璧に成功しました。
レシピID : 465703 公開日 : 07/11/26 更新日 : 15/08/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (3人)

15/08/31

写真

大好きで何度もリピしています♪ダイエットにいいですね!

みぴっぴ

つくれぽ感謝です。そうなんです、ダイエットに最適なんです!

09/06/14

写真

すごーーーく美味しかったです!!!

maridan20

ありがとうございます。是非、定番に加えてあげて下さい。

09/05/09

写真

リピート。今回も白いんげんはないのですが十分です!

megumiu

まいど、ありー。グレープフルーツ美味しくなってきたねー。

09/03/08

First tsukurepo mark
写真

ライム汁とグレフルが爽やかなドレッシング代わりで、おいしい。

megumiu

ありがとう。柑橘類はドレッシング代わりになりますよね。