素朴な味わい☆昔オムレツ

素朴な味わい☆昔オムレツ
懐かしい味わいのオムレツです。シンプルな素朴さが持ち味✿

材料 (4人分)

Mサイズ6個
☆塩コショウ
少々
☆マヨネーズ
大さじ1~2
合い挽き肉
200g
玉ねぎ
大1/2個
にんじん
中1/2本
☆塩コショウ
少々
☆砂糖(隠し味)
ほんのひとつまみ
サラダ油
少々
サラダ油
大さじ1×4

1

玉ねぎとにんじんは細かくみじん切りにし、フライパンに熱した少量のサラダ油で炒める。火が通ったら挽き肉も加えて炒め、塩コショウと砂糖(隠し味)で味をつける。

2

ボールに卵を割りほぐし、塩コショウとマヨネーズで味をつけておく。マヨネーズを入れなければさらに素朴な味に・・・。

3

写真

きれいなフライパンにサラダ油大さじ1を熱し、強火のまま《2》の卵の1/4量を一気に流し込む。大きく2~3度かきまぜて、卵がかたまらないうちに《1》の1/4量を中央に細長く置く。両端から箸でたたむようにして形を作り、皿に移す。

4

写真

同様に残りの3人分も作る。ウスターソースをかけるのが正しい(笑)昔オムレツの食べ方。

コツ・ポイント

卵は一人分1個半くらいが目安です。素朴さが持ち味なので、バターも使わず、ふわふわにしたり生クリームや牛乳を加えたりもしません。中身も塩コショウ(クレソルではなく!)だけのシンプルな味付け。ウスターソースが不思議と合うんです。

このレシピの生い立ち

母が昔よく作ってくれた味を再現しました。昭和一桁生まれの両親が「昔オムレツ」と名づけたので、きっと明治時代のちょっとハイカラな洋食屋さんのイメージだったのだと思います。あえて塩コショウだけで、あえてふわふわにせず、あえてウスターソースで・・・とっても素朴になって、素人くさいんだけど、主人の大のお気に入りです。
レシピID : 475866 公開日 : 07/12/16 更新日 : 07/12/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」