キャラ弁♪“爆チュウ問題弁当”

キャラ弁♪“爆チュウ問題弁当”
たなチュウとピカリです♪

材料

ご飯
適量
適量
海苔
適量
適量
適量
醤油
適量
スライスチーズ
適量

1

ご飯に塩をまぶし、混ぜ合わせる(おにぎりを作る要領)

2

塩ご飯を大体半分に分けて、すりゴマご飯(着ぐるみ部分)と、カレー醤油ごはん(顔部分)ろ作る。

3

すりゴマご飯は、黒すりゴマを使います。その他、海苔をあぶってビニール袋で揉んで細かくした物でもOK。その際は、袋の底の粉状のがベスト♪

4

カレー醤油ご飯は、カレー粉に少量の醤油を入れます。カレー粉がご飯の水分を吸って混ぜづらく、お米が潰れてしまうので、醤油で滑らかにします♪入れすぎは色黒になってしまうので気を付けて!!顔は気持ち小さめに作りましょう。

5

さあ!にぎります!!まずは顔です。たなチュウは丸、ピカリは細長くにぎります。

6

着ぐるみを着せます。顔周辺は、米粒を5~6粒づつ丁寧に載せていきます。後ろの部分は多少大ざっぱでもOK(笑)。大体載せ終わったらラップで軽くにぎります。ここで形成します。耳はまだ付けません。

7

形が決まったら、着ぐるみのごまご飯が薄い所など調節してお弁当箱に入れます。ごまご飯を付けすぎると、でっかくなりすぎて耳のスペースが無くなるので気を付けてね・・・。

8

耳を作ります。適当なごまご飯をラップで丸くにぎって頭に添えてください。後は、海苔を切って顔を作ります。ホッペには桜でんぶなどで赤みを付けると可愛いですよ♪口はスライスチーズをカットしました。縁取り代わりに海苔を使っています。

9

仕上げに、レタス等で隙間を埋めて出来上がり♪耳は後付なので、しっかり隙間を埋めないと食べるときずれてたら悲しいですね・・・。

コツ・ポイント

顔を作るとき、小さすぎかな?と思うくらいでも、着ぐるみで調節するので自信を持って(?)小さめに作ってください。着ぐるみを着せてしまったら取り返しが付きません・・・。縁取りはチーズをカットして海苔に乗せてから海苔をカットすると上手く行きます♪海苔のカットは、今は便利グッズが出ていますよね♪私は眉ハサミをキッチン用に購入して使っています(笑)

このレシピの生い立ち

来年は子年で、年賀状の画像に主人と爆チュウ問題のコスプレを載せました(笑)。その時にひらめきまして・・・。
レシピID : 477328 公開日 : 07/12/20 更新日 : 07/12/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/09/15

写真

表情が難し~!旦那弁に♪キャラ知ってても名前を知らない人多し(笑

hirotofumi

作ってくれてありがとう!うちも旦那弁で♪名前は調べました(笑

13/07/12

First tsukurepo mark
写真

また爆チュウ問題みたいなぁと思って挑戦しました♡2人とも可愛い❤

赤い電話

再び作ってくれて感激です!!たなチューとピカリ大好きです♪