おさかなのソーセージとネギの中華炒め

おさかなのソーセージとネギの中華炒め
通常、牛肉で作るメニューを魚肉ソーセージで代用。お肉が苦手な人でも食べられます!ご飯が進む一品です!

材料 (2人分)

ニッスイおさかなのソーセージ
2本
ネギ
3~5本
豆鼓醤(トウチジャン)
大さじ1~2杯
醤油(下味用)
小さじ1杯程度
小さじ1杯程度
きくらげ
ひとつかみ
小さじ1杯
少々

1

写真

魚肉ソーセージを、長さを三等分、さらに横断面が半円形になるようにカット。
醤油・料理酒で下味をつけ、片栗粉をまぶす。

2

フライパンに多めのごま油を引き、片栗粉をまぶした魚肉ソーセージに火を通す。

3

水で戻しておいたキクラゲと、魚肉ソーセージと同じくらいの長さにカットしたネギをフライパンに入れる。

4

トウチジャン・ウェイパーを加え、短時間に一気に炒めて出来当たり。
長く炒めると、ネギやキクラゲのシャキシャキ感がなくなる。

5

大人が食べる場合は、トウバンジャンを少し加えると、味がしまってますますおいしい!

コツ・ポイント

すべて手早く、チャチャッと作ってください。炒めすぎるとクターっとなります。ネギはお好みでもっとたくさん入れてもおいしいです!
面倒くさければ、ソーセージに下味をつける必要はありません。つけなくても、十分においしいです!

このレシピの生い立ち

クックパッドさんの、ニッスイおさかなのソーセージのモニターに当選しました。ありがとうございました!お肉が食べられない人が、魚肉ソーセージを代用品にしているという話を聞いたことがあったので、通常、お肉で作っている料理から、今回のメニューを思いつきました。
同じメニューを、牛肉はもちろん、豚肉・鶏肉・お魚(マグロなど)でも作ることが出来ます。
レシピID : 486956 公開日 : 08/01/12 更新日 : 08/01/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」