ウズベキスタン♡パンのサラダ☆クルトプ

ウズベキスタン♡パンのサラダ☆クルトプ

Description

ウズベキスタンのオゾタさんが伝統のパンで作りました。パン、生野菜の上から熱々の溶かしバターをかける驚きのサラダです。

材料 (大皿一皿)

パン
1個
トマト
4個
5本
3本
ヨーグルト
1カップ
適量
コショウ
適量
加塩バター
150g

作り方

1

写真

オゾタさんの手作りの伝統のパン

2

写真

代わりにフランスパンなどを使うと良い。一口大に切り皿に盛る

3

写真

ヨーグルトをかける。

4

写真

塩胡椒をして、ここでは少なめの味、よくパンと混ぜる

5

写真

トマトは薄い乱切りにし、その上に盛る

6

写真

青ネギ、パセリのみじん切りを盛る

7

写真

バターを溶かす

8

写真

食べる直前に、上から音を立ててかけ回して、すぐに混ぜていただく

コツ・ポイント

オゾタさんの手作りの伝統のパンは外は少し硬めで中はもっちりのパンです。代わりにフランスパンでも良いと思います。加塩バターをたくさんかけるので、ヨーグルトの上にかける塩は少しパラパラとするぐらいでした。野菜はトマトの他なんでも良いそうです。

このレシピの生い立ち

ウズベキスタンのオゾタさんが皆さんの前で作ったびっくりするメニューでした。このメニューはウズベキスタンに住んでいるタジキスタンのお友達に教えてもらったそうです。元々はタジキスタンのサラダだそうです。食卓でぜひバターを音を立ててかけてください
レシピID : 4907608 公開日 : 18/01/28 更新日 : 18/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/03/04

First tsukurepo mark
写真

お客様の前で焦がしバターを音を立ててかけました。驚きの演出と美味

横浜発国際料理教室

美味しいサラダです。パンはフランスパンでも良いそうです。