もっちりかりっと☆ベーグル

もっちりかりっと☆ベーグル
牛乳が入って、ふんわりしつつももっちりでかりっとです♪

材料 (4個分)

200g
ドライイースト
小さじ1
砂糖
大さじ1
小さじ1/2
50cc
牛乳
60cc
バター
10g
●ケトリング用砂糖
お湯1Lにつき大さじ1

1

ケトリング用の砂糖以外の材料をすべてHBに入れ、生地を作るコースで生地を作る。

2

途中、コネが終わって発酵が始まったら、かたくしぼった濡れふきんをかけ、乾燥を防ぐ。

3

出来上がった生地を軽くこねてガス抜きし、4等分する。

4

★ちなみに我が家では子供が食べやすいように小さく(6~8当分で)作りますが、4等分で作るほうがもっちりみっちりでベーグルらしいおいしさです。

5

長方形に伸ばしてくるくるとまるめて棒状にする。とじ目は軽く水をつけてなじませながらしっかりと閉じておく。

6

棒状の片方の端を平たくつぶし、もう一方の端を包むようにして輪にする。このとじ目も少量の水をつけてなじませながらしっかり閉じる。

7

二次発酵(30℃)を20分行う。この間、お湯を沸かしてケトリング用の砂糖を溶かしておく。

8

オーブンを180℃に予熱し始める。

9

予め沸かしておいたケトリング用の砂糖入りのお湯の火を止め、気泡が落ち着いたら二次発酵の終わった生地をそっと入れ片面30秒ずつゆでる。ふきんなどの上にあげ、軽く水気がきれたらオーブンシートを敷いた天板に並べる。

10

ゆでおわってから5分以内にオーブンに入れ、
180℃で20分~25分焼く。

コツ・ポイント

生地の成形のしかたは、ぜひ「まさっちさん」の「ソフトタイプベーグル」をご参考に!写真つきでとてもよくわかります♪

私は二次発酵はオーブンレンジについている機能を使っています。
霧吹きでたっぷり水分を補給しておくと、きれいに膨らむようです。

ケトリングするときはフライ返しをつかうときれいにひっくり返せて、お湯から引き上げるときも生地をいためずにすみます。

このレシピの生い立ち

まさっちさんのベーグルをさらに自分好みに…( ̄∇ ̄+)
レシピID : 503978 公開日 : 08/02/09 更新日 : 08/02/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
✿まさっち✿ 2008年02月10日 20:39
くまちんのままさん☆
参考レシピ、ありがとうございます~(。◕ฺ∀◕ฺ)ノ♫
牛乳&バター入りだとまた違った味わいが楽しめそうですね。

ホームベーカリーいいなぁ(●´∀`)
コレを持っていたら、もっと気軽にパン作りができますよね。
ワタシはもっぱら手捏ねなので、作るのにちょっと気合が必要デス(;´Д`)
でもベーグルは比較的手軽に作れるし、とっても好きなパンなので、作る頻度は高いんです。

こちらのレシピもぜひまた作らせていただこうと思います♫
ではでは♪
くまちんのまま 2008年02月14日 00:59
まさっちさん こんばんは~。
すいません、すっかりコメントを返した気になってました( ̄ー ̄;)

ホームベーカリーはなかなかに愛いヤツです( ̄∇ ̄+)
コネをしないで済むのももちろんですが
一時発酵までやってくれるので気が楽です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

まさっちさんのレシピ、興味深いものがおおいので
またよらせていただきま~す♪