高校球児の夏バテ予防に♡ラー油で炒飯弁当

高校球児の夏バテ予防に♡ラー油で炒飯弁当

Description

ラー油の香ばしさと お味の重なりに スパイシーな生姜やセロリやクミンの香りが食欲をそそる 夏の我が家の特製炒飯です。

材料 (高校球児一人分)

かために炊いた秋田こまち
2合
ラー油
大さじ1
仕上げの塩と粗挽き黒こしょう
少々
焼き肉のタレ
少々
白胡麻 仕上げも含めて
ひと握り
ピーマン
1個
葱のみじん切り
少々
人参のみじん切り
1/4個
セロリのみじん切り
4センチ
たまごLサイズ
2個
たまごに入れるマヨネーズ
少々
鶏モモ肉
150グラム
鶏モモ肉の下味
醤油
小さじ1
少々
生姜のすりおろし
少々
少々
お酒
少々
炒飯の仕上げのお醤油
ひとまわし
適量 結構たっぷりと

作り方

1

写真

昨夜 高校球児の息子がやや風邪気味。半身浴たっぷりさせて水分補給したら、温かい消化の良い沖縄ソーキそばを食べさせました。

2

写真

心配をしながらも、今日は わしわし食べやすい 生姜や自家製ラー油を使った炒飯弁当を作ります。たまごにはマヨネーズ少々。

3

写真

たまごをふわっとスクランブルエッグにしたら一度お皿にあげます。次は下味もみこんだ鶏肉を8割火が通るまでごま油で炒めます。

4

写真

次は ラー油と調味料以外の材料を軽くソテーして油をまわします。材料の水気をとばすイメージで中火で炒めます。

5

写真

ごはんを投入します。全体をさっくり混ぜたらクミンパウダーを投入。スパイスは 油で炒めた時に とても良い香りがします。

6

写真

オイスターソースと焼き肉のタレを少々まわして 水気が飛ぶまで フライパンをふります。甘味とコクの隠し味です。

7

写真

白胡麻とスクランブルエッグをさっくりと混ぜます。白胡麻は お弁当の時は水気を吸ってくれますので、お弁当炒飯には必須です。

8

写真

自家製ラー油を投入します。真夏は アレルギーが普段無くとも肝臓疲労で海老や蟹に反応するので 疲れ気味の時は成分に要注意。

9

写真

仕上げにお味した上で、仕上げの塩とお醤油の量を決めます。パラパラの美味しい特製炒飯の完成です。

10

写真

今日は 野球のトレーニングはオフですが、朝練のない時は朝ごはんをしっかりと、お弁当は少なくても2合飯夕飯はお野菜中心で。

11

写真

食卓のプラス一品に こちらが簡単ですのでママ達の美容や高校球児にもおすすめです。 レシピID: 5062851

コツ・ポイント

スパイスは カレー粉を使用したり、オイスターソースや焼き肉のタレの代わりに ウスターソースとケチャップを使ってみたりと、アレンジする毎日です。
高校球児の炒飯には、出来るだけ具沢山にしたものにしますと 栄養バランスが大変良いようです。

このレシピの生い立ち

夏バテや夏風邪には、タンパク質と炭水化物以上にミネラルが豊富なお野菜やスパイスの力が大切です。お弁当に使う油は 良質なごま油が 良いようです。一晩で すっかり体調も回復したようです。お勉強も 野球も明日の準備は、先ずはしっかり食べること。
レシピID : 5063164 公開日 : 18/05/07 更新日 : 18/05/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」