鴨鍋で年越しそば

鴨鍋で年越しそば
のんびりと美味しく楽しく年越しを過ごすには、お鍋が便利です。年越しにはお蕎麦ですが、うどんもいけますよ! 

材料 (4人分)

合鴨
1枚
ごぼう
1/2本
白菜
6~7枚
ねぎ
2本
きのこ類
豆腐
1丁
春菊
1/2束
そば
食べたいだけ

1

合鴨は皮の面をフライパンでこんがり焼き、油抜きをします。
写真のように薄くスライスしてください。

2

きり方
牛蒡:笹ガキ
白菜:大きめ
ねぎ:短冊(5cmを4つ割り)
豆腐:1/8くらい

3

汁の作り方
水:薄口醤油:味醂  → 15:1:1
に鶏がらスープの素と山椒を入れます。

4

汁と牛蒡は土鍋にいれ、他の材料はお皿に盛り付け、まずはお鍋を楽しみましょう。短冊のねぎは、春菊とともに最後に入れしゃきしゃき感を楽しんで下さい。お蕎麦の時の分も少しとって置いて下さいね

5

蕎麦をゆでます。お鍋を楽しんだ後は、鴨と野菜のいいだしが出ているはず!!沸騰した汁の中に葱を入れさっと火を通す程度で火を止めます。蕎麦を中に入れちゃうか、かけて食べるかはお好みで!

コツ・ポイント

鴨出汁には牛蒡の香りと葱と山椒は欠かせません。

このレシピの生い立ち

呑み助の多い我が家では一度お炬燵に座ったらだーれも立ちません。ここ最近、年末は鴨鍋にして最後にそばを食べます。こうすれば必要なものは全部準備をしておけるし、最後まで温かいし、飽きませんよ。お蕎麦はのびてしまうので、さすがに茹でる時は仕方なく、誰かが立ちます。
レシピID : 509400 公開日 : 08/02/18 更新日 : 08/02/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」