チャーシュー シャトルシェフ活用。

チャーシュー シャトルシェフ活用。

Description

シャトルシェフで絶妙な火の通り具合のチャーシューが出来ます。簡単にできるのでチャーシュー丼やラーメンのトッピングにも◎

材料

豚肉ブロック
300g位
煮汁
1/2カップ
大さじ2
醤油
大さじ4
大さじ2
80㏄

作り方

1

写真

常温に戻した豚肉のブロックをタコ糸でぐるぐる巻く。

2

写真

フライパンで焼き色を付ける。

3

写真

煮汁の調味料を鍋に入れ煮立てておく。

薄めの味付けなのでここでお好みの味に調整してください。

4

ジップロックに煮たてた煮汁と焼き色を付けた豚肉のブロックを入れる。

5

写真

シャトルシェフのお湯を83℃にして、ジップロックを入れ、30分したら取り出し袋のまま冷まして完成。

6

完成時、煮汁が薄まる場合もあるので、煮詰めて味を濃くしてタレにしてチャーシューにかけても美味しいです!

7

写真

出来上がったチャーシューをラーメンに乗せてチャーシューメンを作りました^^

コツ・ポイント

しょっぱすぎないチャーシューの味付けになっているので、味を濃くしたい場合は味を調整してください。完成後に煮汁の味を濃くする場合は煮汁を煮詰めて下さい。

今回はスーパーの特売のもも肉を使いましたが、お好みで肩ロースでもバラでも大丈夫です!

このレシピの生い立ち

ローストポークのような火の通り加減のチャーシューが作りたかったので、シャトルシェフを活用しました。
お弁当のおかずにもチャーハンにも丼にもなんにでも使えます。ジップのまま冷蔵庫にも入れておけるので保存も楽です。
レシピID : 5099494 公開日 : 18/05/30 更新日 : 18/05/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」