離乳食7か月頃~ さわらのポテトグラタン

離乳食7か月頃~ さわらのポテトグラタン
魚のたんぱく質も一緒にとれる一品です。ミルクと粉チーズ入りでカルシウムもアップ。

材料 (1人分)

30g
じゃがいも
30g
ブロッコリー
15g
牛乳又はミルク
小さじ2/3
野菜のゆで汁
大さじ1/3
粉チーズ
小さじ1/3

1

写真

さわらはゆでて、骨や皮を取り除き、身をほぐす。

2

じゃがいもとブロッコリーは火が通りやすいように小さく切り、やわらかくゆでる。ブロッコリーはみじん切りにする。

3

鍋に牛乳と野菜のゆで汁、②のじゃがいもを入れ、つぶしながらトロトロにする。

4

写真

③にさわらとブロッコリーを加えて混ぜる。

5

写真

耐熱容器に移し、粉チーズをかけ、オーブンで5分ほど焼く。

コツ・ポイント

さわらの代わりにツナ缶や鶏のササミ等アレンジして作ってみてください。

このレシピの生い立ち

じゃがいもはビタミンCが豊富で、加熱しても失われにくいのが特徴です。
7・8か月以降は料理や食べやすさに合わせて、粗くつぶしたり、切って使います。
レシピID : 5111925 公開日 : 18/06/19 更新日 : 18/06/19

このレシピの作者

NGT48で盛り上がる新潟市に隣接する阿賀野市。「食べる楽しみ、阿賀野の恵み」をキャッチフレーズに食育活動に取り組んでいます。市の管理栄養士と市民グループが一緒になって、地元の食材を使ったヘルシーで美味しいメニューを考案しています。http://www.city.agano.niigata.jp

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」