エミリーさん家の食パン。

エミリーさん家の食パン。
アレルギーのお子さまにも大丈夫!牛乳、卵、バターなしの食パンです♪

材料

250グラム
インスタントドライイースト
小さじ1と1/3
砂糖
大さじ1と1/2
温水
160~170cc
小さじ2/3
18グラム

1

写真

大ボウルに強力粉125グラム、インスタントドライイースト、砂糖を入れ、小ボウルに強力粉125グラム、塩、ショートニングを入れる。

2

写真

温水を大ボウルのイーストめがけて加え、木ベラなどで混ぜる。山芋のすりおろしの様な状態になるまでよく混ぜる。

3

写真

大ボウルに小ボウルの材料を入れる。粉が飛び散らないように静かに混ぜる。

4

写真

ある程度まとまったら、台の上に出し、洗濯をする様にこねる。ショートニングが生地になじむまで、10回くらいは、生地をスケッパーで集めては、洗濯こね、また生地をスケッパーで集めては洗濯こねを繰り返す。

5

写真

ショートニングが生地になじんだら「V」を描くようにこねる。

6

写真

途中で数回たたく。「V」を描くようにこねる、たたくを繰り返す。洗濯こねからここまで10分位は頑張ってこねる。

7

写真

生地をまるめてとじめを下にして、大ボウルに入れ、ラップをかける。一次発酵40℃で25~30分。

8

写真

生地が1.5~2倍にふくれていたら、人差し指に強力粉(分量外)をつけて、生地に斜めに指を入れて、確認する。開けた穴が戻らないようならOK。

9

写真

ガス抜きして2つに分割する。グラムを計った方がなおよい。ぬれぶきんをかけてベンチタイム10分。

10

写真

とじめを下にして台にのせ、めん棒で楕円形にのばす。

11

写真

左右の生地を内側に折る。それから手前からくるくると巻く、バターをぬった食パン型に入れる。必ず巻き終わりが下にくるようにする。

12

写真

生地を入れた状態。左右は型にそわせる。ラップをかけて、二次発酵。40℃で20~25分。

13

オーブンを190℃にあたためはじめる。

14

写真

生地が型の8割位になっていればOK。写真は、実は、少し発酵過多。でもこれくらいならば、大丈夫。

15

写真

ラップをはずして、190℃で19~22分焼いてできあがり。

コツ・ポイント

食パンはしっかりしっかりこねましょう!発酵は色々な方法がありますが、二次発酵をオーブンでするなら、最後の5分は取り出して、常温で発酵させてください。オーブンがあたたまっても、生地が型の8割になっていなければ、そのまま常温に置いて発酵させて下さいね。その間の電気代が少々気になりますが、おいしく焼くためには目をつぶる。(笑)何回も作っていけば感覚がわかるようになってきます。ガンバって!

このレシピの生い立ち

パン教室で習ったレシピを変えました。ショートニングはお好みで、バターにしてももちろん構いません。私は食パンにピーナツバターを塗るのが好きなので、ショートニングを少なめにしてますが、バターにして作る場合でも、18グラムを25グラム位までなら変えても大丈夫だと思います。
レシピID : 512177 公開日 : 08/02/19 更新日 : 08/02/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/03/25

First tsukurepo mark
写真

久しぶりにショートニングのパンを焼きました♥ふんわり美味しかった

ルリナ

つくれぽ、ありがとうございます!おいしそうですね♪